ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

「The Deer in the Wood」 みんなの声

The Deer in the Wood 本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「The Deer in the Wood」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 命の尊さ

    絵本「大草原の小さな家」シリーズの1冊。このシリーズも何冊読んだでしょうか? 日本では、まだ6冊くらいしか翻訳されていないようですが、原書では、将来ローラの夫となるアルマンゾの少年時代のお話も含め、かなり多くのエピソードが“My First Little House Books”として、小さい子向けに出版されています。

     これは、まだローラたちが「大きな森の小さな家」に住んでいた頃のお話で、娘の大好きな動物の鹿が出てきます。でも、ローラのとうさんは、ローラたち家族の冬の間の食べ物を確保するために、猟に出なければなりません。もう春からずっと肉を食べていなかったのです。表紙に描かれたかわいらしい鹿の親子。とうさんの帰りを待つローラとメアリー。
     命の尊さ、家族愛の原点がひしひしと伝わってくる作品です。

    掲載日:2010/01/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『よるのようふくやさん』穂高順也さん 寺島ゆかさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット