あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

プーさんのたてたいえ」 みんなの声

プーさんのたてたいえ 作・絵:A.A.ミルン
訳:末吉 暁子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784577029275
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「プーさんのたてたいえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵に惹かれて

    最近ディズニーにも興味のある息子。中でもプーさん大好き!!この本の中に出てくるプーさんの歌った歌がとっても気に入ってました。絵のタッチもとってもかわいくて、素敵な本でした。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • のほほん、ゆったり、な世界

    のほほん、としたプーさんワールドで子どもも気に入っています。
    ちんてれぽん、という不思議な?歌の合いの手とか、
    ちょびっとぺろっの時間、とか、
    イーヨーはやっぱり怒るどころか変に納得したりとか、
    クリストファーロビンと動物たちの仲の良さとか、
    の〜んびりした雰囲気がしっかり伝わってきます。

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • チョビッとペロッの時間

    プーさんとピグレットは家のないイーヨーに
    家を建ててあげることにします。

    こちらはディズニーのプーさんの元になった本を、
    小さい子にも読みやすいように訳した絵本です。
    絵もディズニー仕様ではなく、アンドリュー・グレイさんのもの。

    ディズニーのものに慣れている娘には
    同一のものと認識されないかも…と思っていましたが、
    そんな心配も余所に、娘は相当このシリーズの絵本を
    とても気に入っていました。

    末吉暁子さんの訳がとっても良いです。
    このシリーズの本にはプーがハチミツを食べるところが
    出てくるのですが、「ハチミツを食べました」とか
    「これからハチミツを食べる」とかいう文章が
    全く出てこないのが特に気に入っています。
    プーさんとその仲間達をもっと好きになりました。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット