あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…

パズルくん」 みんなの声

パズルくん 作・絵:ジェイムズ・ヤン
訳:中川 ひろたか
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784893094766
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,957
みんなの声 総数 5
「パズルくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぴったり

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    パズルくんと友達たちのお話。
    子どもがパズル好きなのでタイトルにひかれて図書館で借りてきました。
    各々ぴたっとはまる場所があるものなのですね。だれにでもではなくてその子にしかというのは他の子にとっては面白くないだろうな。
    パズルくんも自分にぴったりな場所をみつけて一安心したのだけれど…?
    ラストはなるほど!って感じでよかったです。

    掲載日:2016/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    パパが借りてきた絵本です。

    パズルくんが主人公なんてとっても珍しいですよね。お友達もいろんな形がいて、それぞれが自分にぴったりの場所を探しに行くのですが、とても娘たちと話が弾みました。「この子はどんな形とくっつくのかな?」なんて。パズルくんがぴったりする場所はなかなか見つからなかったけど、ようやくはまったとこでは「パズルくん、周り見えてないやん!」と長女大爆笑。最後はめでたしめでたしで良かったです。何だか私は算数の勉強してるような気持ちになってしまいましたが…。

    掲載日:2013/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お〜っ!!

    凸凹凸凹、いろんな形の5人組。
    自分にピッタリの場所を探しに行きます。
    「なるほど。これは、自分探しの旅なんだな〜」と、
    読み進めましたが、予想外の結末でした!

    それぞれに居心地がいい場所、
    みんな一緒だから、より一層素敵な場所。
    意表をついてて面白かったです☆
    娘のツボにも、ピッタリはまったようでした♪

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 居場所

    下の娘が小さい頃、パズルが大好きではまっていたことが懐かしく想いだし、嬉しくなりました。お友達同士遊びたいけれど、バラバラになってはつまらないから、最後には一緒になれる居場所が見つかってよかったと思いました。娘は二人とも自分の居場所を見つけてしまって、思い出があるから、まだまだこれからの人生があるから、自分の居場所で自分なりに楽しんで行きたいと思いました。パズルくん、とっても可愛いと思いました。

    掲載日:2010/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかった!

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    息子が気に入り何度もよみました。
    いろんな形のパズルのピース。
    息子は、それぞれがぴったりはまっているのが楽しかったようです。
    絵もかわいく、内容もよくて私も気に入りました。
    お友達と仲良くすると楽しい!がわかる絵本だと思います。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


2016年に発売された絵本で好きな絵本は?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット