あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

100かいだてのいえ・ちか100かいだてのいえギフトセット」 みんなの声

100かいだてのいえ・ちか100かいだてのいえギフトセット 作:いわい としお
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\2,400+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784033316611
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
「100かいだてのいえ・ちか100かいだてのいえギフトセット」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 100かいだて豪華版

    「100かいだてのいえ」がお気に入りの息子。何度もこの本を選んでかりてました。
    「ちか100かいだてのいえ」は読んだことがなく、読みたいなと思ったところこの箱入りの2冊セットを発見。箱入りなだけで贅沢に感じます。
    箱の絵も2冊が合体した絵になっていたので、じっくりとうれしそうにながめてました。
    どちらも話は同じ感じで、各階にいろんな生き物たちがすんでいて、楽しく生活しているようすがみれます。
    基本親子で読んで読み聞かせていますが、生き物たちのようすがこまごまといっぱい描かれているので、ひとりでじっくり読むこともできます。
    いっぱいのかわいい生き物たちを見ているのは楽しそうです。

    掲載日:2014/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 上ろう!下りよう!

    最初の出会いは、図書館で借りたビッグブック。
    「なにこれ!?面白い☆!!」当時4歳の娘は、即夢中に!
    あまりに反応が良かったのと、数字を覚えるキッカケになればと思い、このセットを購入しました!

    面白いなって思ったのが、どちらも縦開きなのですが、『100かい』は上から下へ、『ちか』は下から上へページをめくるんです。なるほど!ちゃんと上り下りの“仕掛け”になってます☆

    4歳当時は、本文も絵もあまり関係なく、ただただ数字を読みながら、のぼってました(笑)。
    6歳の今は数字には目もくれず、もっぱら、住人たちとお話するのが楽しみ♪

    大人が見ても楽しい、そして100かい分のお部屋はボリューム満点☆飽きることがありません!
    数字を数えるもよし、本文どおりに読むもよし、勝手に住人たちとお喋りするもよし!!色々な楽しみ方ができる本です♪
    箱もステキだし、本も傷まないので、セットをオススメします☆

    掲載日:2013/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ギフトに最適

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    クリスマスプレゼントに購入しました。
    単品で読んだことがある本も2冊セットでギフトボックスに入っていると、よりいっそうギフト向きで、子供からリクエストされました。
    何度読んでも、夢のような100階建てにわくわくときめいています。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誕生日のプレゼント

    • きのぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    娘が4歳になった記念に、この本を購入しました。
    最近、娘は、絵本のあらすじに興味をもつことはもちろん、絵の中に勝手にお話を作って楽しむようになりました。

    この絵本では、ストーリーのほかに想像できるスペースがたくさんあります。それぞれの生活の様子が描かれていて、現実に近い目線でお話に入っていけるのがいいです。
    娘は、「このてんとうむしさんはねぇ」などと自分なりに説明しながら楽しく読んでいます。
    毎回読むたびに新しいストーリーになり、親としても娘が今度どんな反応を示すのか楽しみです。

    以前、テレビの読み聞かせで取り上げられていて、ずっと気になっていた本だったのですが、今回購入して正解でした。

    想像力がどんどんふくらんでいき、おすすめの一冊です。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    単純な内容(一階から100階まで行くところ)ですが
    そこがまた面白い!
    絵もよくみると色々面白くて
    字が読めない4歳の子も 絵を見て このてんとうむしおしゃれしてるねぇとか どんぐりジュースはおいしくないよねぇ等見て楽しんでいます。

    地下のほうとセットになっていて 続けて読みたいお勧めの本です。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / いないいないばあ / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット