しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

バーバパパのふうせんりょこう」 みんなの声

バーバパパのふうせんりょこう 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
絵:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1997年04月
ISBN:9784062676526
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,296
みんなの声 総数 32
「バーバパパのふうせんりょこう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 小さい子のお出かけ絵本におすすめ

    「おばけのバーバパパー」を3歳頃から愛読していたので、他にも買い揃えたいな、と絵本ナビでレビューをみて購入した1冊です。息子の好きな風船やピクニックがテーマということでまさにこの本だと思いました。しかし、私には期待通りの内容で楽しませていただいたのですが、息子はすでに7歳。長いお話の絵本を好むようになった今、ちょっと短すぎでいまいちの反応でした。もう少し早く購入しておけばよかったです。それで★がマイナス1です。でも私はとても楽しみました!

    サイズが小さめなのでお出かけ用として重宝しそうです。(実際にうちの子はおばけのバーバパパをよく鞄に入れて持ち歩きました)

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    2
  • 想像力が育つ絵本

    バーバのお話し今回はフウセン!

    お弁当の入ったカゴにいぬくんが入っちゃう。それをワシが山の上の巣に持って行っちゃった!さーバーバの子供たちはどうするのかな?

    みんなで力を合わせ助けに行きます。

    どんな形になって助けるんだろう?子供と考えながら読み進めていくと…

    山登りでは階段に!みんな協力して頑張ってる姿は素敵!

    息子が大好きなモジャもチョッピリ活躍していました。

    無事に助けたけど下に降りれないよ〜

    どうしたらいいのかな?またまた考えました。
    息子は鳥になるといいやんって想像力を働かせています。

    いろんな形になれるバーバのお話しは子供の想像力を育ててくれるいい作品です。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • ピクニックは風船旅行に

    お弁当のバスケットに犬くんがはいっています。
    それをつかんで、ワシが山の上の自分の巣まで運んで行ってしまいました。
    バーバパパたちは、助けに行くことにしました。
    いぬくんを助けて、ワシの赤ちゃんたちも一緒にお弁当を食べて
    帰るころには、雲がむくむく。
    バーバパパたちは変身できるので、よかったです。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁー変身できて!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子5歳

    バーバパパが大・大・大すきな5歳の娘と読みました。

    「ふうせんりょこう」とありますが、
    期せずして「ふうせんりょこう」になったのは、
    結構最後のほうのシーン。

    それまではちょっとハラハラドキドキ、わーどうなるのかな?!と
    娘もはっと目を見開いて見守っていました。

    しかしいつ何どきでもどんな形にも返信できるというのは
    とってもポイントが高いなぁ。

    どんなに窮地におちいっても、たちまち楽しい展開にもっていけちゃう
    素敵なお話。
    最後はほっとしたと同時に、いいなーふうせんりょこう!と
    うらやむ娘でした。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山登りの後は空のたび

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    サイズも小さく,大きなバーバパパの絵本よりお話も短いので,小さい子でも気が途切れることなく聞いてくれます.お出かけ用にもちょうどいいです.うちの3歳息子も,この小さいサイズのバーバパパの方が好きみたいです.
    みんなで険しい山を変身して工夫しながら登っていく様子が楽しかったです.さてこの険しい山,どうやって下るの?と思ったら,風船になって気球のようにしてフランソワとクロディーヌを運んで無事おうちにもどってきました.
    階段に変身して,風船にも変身できて,うちにもバーバパパたちがいたら毎日楽しくて便利で最高だろうなと思います.

    掲載日:2016/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 犬を助けに風船旅行

    犬がバスケットに入ったまま、鳥にさらわれていったので、ピクニックから急きょ、山登りに変更になります。途中で熊と仲良くなったり、犬を助けるときに鷲にもお弁当をわけてあげて、最後は風船(気球)になって元の場所へ脱出。

    気球に乗りたくなる絵本でした。

    変身できるので、想像力のままにいろんなものになれるこの一家はうらやましいですね。

    バーバパパたちと、人間の子も、ずいぶん中が良いのだなあと思いました。人間の子供たちが大人になってもきっと仲良くするんだろうなあ。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鷲の巣

    ピクニックにいくと、うかりバスケットに入った犬ごと、鷲にさらわれてしまいます。崖を上って、助けて、ついでに鷲の子たちも助けてあげて、、、、最後はバルーンになって戻ります。

    なかなか救助の話とかがストーリーとして面白く、鷲の話からからませてアリババの話を読んであげました。

    想像力が高まりそうな作品です。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • バーバのこどもたち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    バーバ一家の子どもたちが犬を助けるために風船旅行に!
    バーバパパとバーバママは今回は出番がほとんどありません。
    おなじみの変身シーンもあります。
    動物たちと仲が良くなるのが得意なのはバーバズーかと思ったら、バーバモジャなのですね。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風船旅行

    バーバパパのお話はまだそんなに、

    読んだことがありません。

    物語もそうですが、変身するみんなに、

    興味を持ってるといった感じです。

    山に登るために、それぞれが階段に

    変身したり、ヤギがいたので、

    真似してやぎになったり…。

    場面ごとに、変身するのが見ものです。

    山から降りる時、みんなが気球に

    変身するんですが、丸々になった

    みんなが風船みたいだったので、

    面白がっていました。

    バーバモジャだけは丸くならず、

    気球の乗るかごになっていました。

    もじゃもじゃの気球も見て見たかったです。

    お話自体はそんなに長くないので、

    小さい子でも、楽しめるとおもいます。

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回も素敵に変身!

    今回はバーバパパの家族が、風船に変身!
    いつも人助け(人じゃないですが・・・)をして
    くれるバーバパパの家族が大好きです。
    少し教訓みたいなことも入っていて、深い絵本だな
    と感じることが多々あります!
    娘もバーバパパが大好きで、最近ようやく、ほかの
    家族の名前を覚えてくれるようになりました。
    全部読みたいなと思っています。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット