庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おっとっと」 みんなの声

おっとっと 作・絵:とよた かずひこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年
ISBN:9784265030514
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,003
みんなの声 総数 35
「おっとっと」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • リズム感がいいですね

    おっととっと・・・。
    文章のリズム感がとてもいいですね。
    何度も読んでいるうちに、こちらがつい口ずさんでしまいます(笑)。
    ストーリーもほのぼのとしていていいです。
    特にパパさんぐまとこぐまの様子がかわいらしくて!
    ぜひパパとお子さんで読んでほしい1冊です。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさんに読んでもらいたい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    しろくまくんとおとうさんのおはなし。
    おとうさんに読んでもらいたいお話だなーと思い、おとうさんに読んでもらいました。
    かたぐるまは我が家のおとうさんもこども相手によくやってくれますが、私には荷が重いのでおとうさんならではのコミュニケーションです。
    読み終わった2人で早速かたぐるまをして「おっとっと」とやっていました。こどもは大喜びで終わった後も「おっとっと」と言っていました。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に体を動かす

    9ヶ月の娘に読んでやりました。パパと一緒に体を使って遊ぶ様子が描かれていますが、ママでも十分できます。たまには、一緒に体を使ってこんな風に遊んでやるのかーという気になります。実際に絵本を参考にしながら遊んでやるのもいいですよ。それなりに楽しめます。親子のコミュニケーションが取れるので、おもしろい絵本だと思います。うちも、ちょっとだけ、できるのだけやってみて、娘が喜んでいましたね。

    掲載日:2012/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい肩車

    「おっとっとっとっとっと」この音の響きに娘はニコニコでした。
    もう少ししたら、このシロクマ親子みたいにパパに肩車してもらうのかなぁと私はとってもほのぼのしちゃいました。
    おとうさんとこどもの素敵な絆が描かれてる絵本です。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • かたぐるま

    「パパとあそぼう」シリーズ1冊目。
    パパが肩車をしています。
    「おっとっと」と右へ左へふらふら・・・上にいる子供はドキドキ。

    パパならではの遊びが、楽しそうです。

    最後は、木も一緒に「おっとっと」
    なんとも、かわいい絵本です。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパの肩車

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    しろくまパパとあそぼう、と副題がついています。
    なるほど、しろくまって、大きい存在感がパパのイメージにぴったりですね。
    子どもにとって、パパは何より大きい存在。
    だからこそ、肩車してもらうと、その大好きなパパと同じになったようで
    嬉しいのですね。
    で、パパの遊び心。
    おっとっとっとっとっと。
    巧みによろけるパパ。
    ドキドキだけど面白い、不安だけどワクワク、という我が子の表情を見るのは
    極上の幸せです。
    パパが我が子と遊ぶヒントにしてほしいです。
    そう、肩車できる子ども時代はあっという間です。
    大切にしてほしいです。
    小さい子向けおはなし会用にセレクト。

    掲載日:2011/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまのお父さんのつもりになって

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    このシリーズはぜひ、お父さんたちに読み聞かせをしてもらいたいです。
    幼かった頃、ほとんどの人がお父さんの背中を見上げ、あこがれたのではないでしょうか?
    この絵本シリーズの登場するくまのお父さんは、「ぼく」から見ると本当に大きな山のような存在で、頼もしそうでした。
    自分のお父さんが「くまのお父さん」のつもりになって、読んでくれたらとっても素敵です。

    掲載日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な親子!

    おとうさんと楽しく遊ぶ,しろくまくんの
    お話です。
    今回は肩車をしてもらうのですが,
    しろくまくんの想いがとってもかわいいんです!!
    親子のきずなを感じさせてくれる絵本ですので,
    ぜひパパも一緒に読んでみてくださいね♪

    掲載日:2011/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い白くまさん

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ももんちゃんを始め、親子でとよたさん作品が大好きですが、
    特に、白くまちゃんの正面の顔が可愛くって可愛くって大好きです。

    こちらの絵本は、上の娘が3歳近くになってから、
    ちょっと遅かったかな〜と思いながら読みましたが、
    とっても喜んで聞いてくれました。
    下の娘も、ニコニコと眺めています。
    読んでいると、私も何だかほのぼのと温かい気持ちになります。

    毎日毎日、白くま親子の真似をしたがるので、
    肩車で“おっとっと”をしなければならない主人は大変そうです(笑)

    掲載日:2011/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムが楽しい

    0歳の時から読んでいる本です。表題の「おっとっと」の言葉が繰り返し出てきます。このリズムが楽しくって、0歳の娘の反応も良かったので何度も何度も読んだ本です。1歳の今でも時々読みます。今ではこの本読むとパパに背中に乗せてーとせがんでいます。

    掲載日:2010/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット