ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

わたしのやさしいいちにちちきゅうのためにできること10のこと 2」 みんなの声

わたしのやさしいいちにちちきゅうのためにできること10のこと 2 作:メラニー・ウォルシュ
訳:山本 和子
出版社:チャイルド本社
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784805433102
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しくエコが学べる仕掛け絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子15歳

    「もったいないばあさん」と、コンセプトが似ています。
    仕掛け絵本になっていて、小さなお子さんでも(といっても4,5歳以上かなぁ)楽しくエコを学べる内容です。
    最近でこそ、水道を出しっぱなしにしない。とか、ごみは分別して捨てる。とか、使わない電気は消す。とか日本でも当たり前のエコ知識になってきましたが、毎日行う当たり前のことだからこそ、一人一人が認識してやれば、近い将来地球の未来が大きく変わる。と思います。

    絵ははっきりしていて、文字も短く簡潔で読みやすいです。
    読み聞かせにもお勧めです。
    一つ問題だとすれば、仕掛け絵本だからこそ、劣化が激しいかもしれないところですかね〜。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家でもやってます

    このお話に登場していることを、実は自分のお家でも結構実行していたので、子供はとってもこのお話に入りやすかったみたいです。ページがめくれたり、穴抜きになっていたり、子供が興味をひかれる感じの作りの絵本で楽しかったです。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一緒に考えるのにお勧めの本

    常々地球さんにやさしいことをしようねと娘に話しています。
    そんな中、この本は平易な言葉で子供にも分かりやすく、エコを考えるスタートにちょうどいいと思いました。
    絵ははっきりとしていて、2〜3歳の子でも十分に楽しめそうです。
    4歳の娘にはその内容を考えてもらいながら、読みました。
    少し仕掛けチックになっていて、手で触ったりしても楽しめます。
    繰り返し読んで欲しい絵本です。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット