あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

あおいでんしゃにのって」 みんなの声

あおいでんしゃにのって 作・絵:穂高 順也
出版社:日本標準
本体価格:\1,429+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784820804192
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「あおいでんしゃにのって」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供らしい発想

    電車が好きな息子に読みました。
    絵に描いた電車に乗っていくと、かいじゅうやら
    正義の味方が次々と登場してきます。
    よく見ると、その登場人物は、身近なお友達や先生が
    変身していたり。
    子供のころに夢見るような、そんなストーリーに
    ほっとしました。

    掲載日:2010/01/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 今度はどこに行くのかな

    おえかきの時間、えみちゃんがお花の絵をかいていると、としくんがかいた青い電車が入ってきました。いっしょに電車に乗ってお出かけです。
    ミキちゃんも乗ってきました。すると、りんごをもったおばあさんが…
    いえいえ、乗せられません。次は怪獣が現れ、正義の味方のヒーローも現れ、次々にお話が広がっていきます。
    大変な状況を救ってくれたのは、誰でしょうか?
    子どもたちが喜びそうなお話の展開です。おえかきをしている子どもたちのお部屋の様子が最高です。

    掲載日:2016/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 穂高さん

    穂高さんの絵は見慣れてます。

    電車がテーマだったので読んでみました。

    お絵かきの時間に起きたお話。

    子どもならやりそうな展開。

    そのよくある展開が逆によかった。

    最後のページで全部を振り返ることができて、

    あっと驚きます。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット