もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

兎あにいおてがら話」 みんなの声

兎あにいおてがら話 出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2002年6月
ISBN:9784892385568
評価スコア 4
評価ランキング 22,662
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 図書館で借りて読みました。今江祥智さんと遠藤育枝さんの訳で
    絵はエド・ヤング氏

    著者からの一言もシー・アイランド諸島の歴史が分かり学ばされました
    ガラ語で話す人々が今もなお昔話を語り継がれていることもそして今江さんたちが訳してくださったのだと言うことも・・・・

    お話は 第1話〜第6話まであります。

    第一話の兎あにい、してやったりはぞうが大阪弁でしゃべるので、関西人としては親しみ深くお話も兎のずるがしこさがうまく表現されておもしろかったです
    それに 横に描かれている絵が 良いんです 気に入りました!

    四こままんがのようです。 ただ・・・絵本としてはこの縦長は読みづらかったです。
    しかし どのお話もどこかで聞いた話もありますが・・・・
    ユーモアたっぷりです。
    最後の がらがらへびの口約束は、兎あにいが助けてあげて


    「おやくにたててうれしいよ。 相手の言うことを 本気にするまえに、相手がどんなやつかってことを まず考えなくっちゃな。
    言葉のほうがいってる 本人より、じょうとうってことはないんだから。
    いや、ほんとに ほんと」

    語りでしたらおもしろいと思いつつ
    この絵本の絵が何とも言えず 良いんです!
    皆さんも 一度読んでみてください!
    お奨めします!

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット