なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

まほうのふで」 みんなの声

まほうのふで 作:西本 鶏介
絵:太田 大八
出版社:チャイルド本社
本体価格:\448+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784805426173
評価スコア 4
評価ランキング 20,852
みんなの声 総数 2
「まほうのふで」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 西本鶏介版です

    中国の昔話です。
    昔話というと、内容はともかく書く人によって違いがあります。
    先にホン=シュンタオの書いたものを読んでいたので、内容のちょっとした違いが気になりました。
    絵の好きなマーリャンが絵を習おうとすると、貧乏だからという理由で相手にされません。
    絵の好きなマーリャンは自己流で絵の練習をしますが、筆がない。
    夢の中で現れたおじいさんがくれた筆が「まほうのふで」。

    マーリャンが筆で絵を描くと現実のものとなります。
    それをマーリャンは同じく貧乏な人たちのために役立てます。
    大金持ちがそれを欲しがって、マーリャンに絵を描くように頼みますが聞き入れられないので、取り上げて他のものに黄金の山を描かせると黒々とした岩に変わってしまいます(ホン=シュンタオ版と違うところ)。
    マーリャンはしかたなく黄金の山を描きますが、その前に海を描きます。
    海を描いて、船を描いて大金持ちを船に乗せます…。

    貧しいものの味方としてのマーリャンの活躍が見所の昔話。
    太田大八さんの絵がホッとします。
    ただ、自分としてはホン=シュンタオさんの文の方が、活劇的で好きです。
    読み比べてみて下さい。

    掲載日:2010/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 太田大八先生の絵がマッチしています

     『みんなでよもう!日本・世界の昔話シリーズの8巻』です。
     中国の民話です。
     紙芝居になっていたり、他社さんでも出されていますが、私はこの絵本の太田大八先生の絵が、とってもストーリーとマッチしていると思いました。
     
     不幸な身の上の主人公の男の子マーリャン。
     近所の仕事を手伝って、ひとりぼっちで暮らしています。
     マーリャンは、絵を描く事が好きですが、筆を買えないのでいつも土の上に描いてばかり。
     絵描きの家を覗き、筆を貸して欲しいと請いますが、
     「貧乏人のくせにとんでもない奴だ」と、引きずり出されてしまいます。
     その後の、マーリャンの描く事への情熱が増していく様子に感動です。
     ある夜、夢の中に出てきたおじいさんから筆をもらいます。
     その筆で描くと不思議なことに…。

     筆のおかげでマーリャンは、たくさんの貧しい人々を助けます。
     けっして自分の幸せのためには描きません。
     そして、私利私欲の権化のような権力者を筆の力で痛快に懲らしめる結びに、読んでいてスッキリしました。
     昔から、民話には庶民の願望がこめられ語られてきているんだなと思いました。  

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット