十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

なにかのえにしのご近所」 みんなの声

なにかのえにしのご近所 出版社:近代文芸社
本体価格:\952+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784773376760
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,538
みんなの声 総数 1
「なにかのえにしのご近所」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本当にご近所でした(笑)

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    図書館で見つけたのですが、自費出版のような手作り感を感じながら読み進めていくと、
    あらら、私の市内にお住まいの方のようです。
    もう退職されて、悠々自適の毎日の作者の、日々の生活のスケッチのような作品。
    切り絵に手書きの文章が添えられています。
    題名のとおり、ご近所さんとのほのぼのとしたやり取りが綴られます。
    子どもたちの好奇心一杯のまなざしや優しさ。
    ご近所同士の声の掛け合い、おすそ分け。
    家の主を亡くして取り壊される運命の家。
    ご近所の魅力がぎっしり詰まっています。
    どちらかというと文章も多く、ノスタルジー感いっぱいで、
    子どもたちというより、大人の方がジーンと来る光景です。
    住宅と畑や田んぼ、里山に恵まれたこの土地のありがたさを
    再認識しました。

    掲載日:2010/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット