ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

車のいろは空のいろ(3) 星のタクシー」 みんなの声

車のいろは空のいろ(3) 星のタクシー 作:あまん きみこ
絵:北田卓史
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2000年04月
ISBN:9784591064443
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「車のいろは空のいろ」シリーズ3作目です。

    ここでも松井さんの不思議で優しさあふれる作品が7話入っています。中でも「ねずみのまほう」と「たぬき先生はじょうずです」が気に入りました。

    あまんさんの作品では、特に子どもの描写が可愛らしくて大好きです。読んでいると自然とこちらも笑顔になってくる不思議な魅力があります。

    「しらないどうし」は戦争にまつわる切ないお話なのですが、あまんさんといったら「白いぼうし」と共に教科書に載っている「ちいちゃんのかげおくり」が忘れられません。あまんさんの平和を願う気持ちを感じることの出来る作品だと思います。

    全3冊、もうこれを読み終えたら松井さんとのタクシーの旅が終わってしまう・・と思うと寂しくて、いつまでも読んでいたい気持ちになりました。

    1作目、2作目共に、表紙・裏表紙はその本の中に出てくる作品の絵となっているのですが、この3作目の表紙は「白いぼうし」のたくさんのモンシロチョウ、裏表紙は「くましんし」の絵です。
    ちょっと不思議な気もしましたが、シリーズの原点とも言える2作品が表紙となっているのは非常に感慨深いものがあります。
    それはもしかしたら、3作目からまた1作目へ・・と導かれているのかもしれません。

    小学生の頃に「白いぼうし」に出会い、長い年月を経てこのシリーズをすべて読み終えることができ、松井さんと共に時間を過ごせたことを幸せに思います。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現代の民話

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    あまんさんが雑誌などに掲載したお話が6つ入ってます。

    動物がタクシーを利用するもの、戦争を絡めたお話もあるし
    どのお話もタクシー運転手松井さんの不思議な体験のお話です。
    ねずみの結婚式のお話は感慨深かったです。
    6話とも共通してあまんさんのお話特有の優しさが感じられました。

    心の優しい松井さんを通したお話ですが、ちょっと怖い部分もあって
    あとがきで、まつたにみよこさんが
    「これは現代の民話だ」と紹介されてましたがその通りだなあと思いました。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット