大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

キツネのまいもん屋」 みんなの声

キツネのまいもん屋 作:富安 陽子
絵:篠崎 三朗
出版社:新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年10月20日
ISBN:9784406026130
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,292
みんなの声 総数 4
「キツネのまいもん屋」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい風景で夢がある

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    子供が借りてきた本ですが、私も読んでみました。

    きつねのまいもん屋(駄菓子やさん)に迷い込んだ主人公が
    当たりを出すためにがんばります。
    その、特別なクジのあたりはなんとお月様!
    くじに当たったら、お月様を毎晩飛ばさないといけないのです。

    話にあるような駄菓子屋さんや、公園ではないただ広い野原を
    懐かしく子供の頃を思い出しながら読みました。。
    残念ながら住宅街育ちの息子達はイメージできてないようでしたが・・。

    でも、月の満ち欠けの仕組みを知らないうちに、
    本当はこんな風に狐が出してるんだよと思えるような、夢のあるお話でした。

    くじに当たったあとの、狐のおじさんの行動もいいなあと思いました。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 駄菓子屋

    私自身、駄菓子屋大好きでよく行きました。キツネたちの当たりハズレで一喜一憂する感じ、とても懐かしいです。
    息子は近くにそういう店もなく、ただただ羨ましがっていました。駄菓子屋は今も昔も子供には本当に魅力的な場所ですからね。
    ひさしが買ったキャラメルの当たりはなんと、びっくりな景品で、夢があります。ワクワクします。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 駄菓子屋文化

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    まいもん?
    うまいもん ってことかな?
    駄菓子屋さんかぁ〜

    あの狭くて
    ごちゃごちゃした感じが
    なんともわくわく感に繋がる
    親とではなく
    友達や従姉妹と行くことにも
    意味があり・・・

    それがキツネ!!と一緒に

    くじ引きには
    一緒にドキドキ
    当たりの物は\(◎o◎)/!

    なんともいい関わりですね

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬にぴったりしそうなお話

    私の中ではまゆシリーズの作者としてインプットされている富安さん。

    中学年向けのお勧め本を読んでいると富安さんの児童書が増えてくるので、これは低学年向けですが息子に読み聞かせしてみました。

    キツネが導いてくれる話というと、宮澤賢治の「雪渡り」を連想しました。
    タイトルを見た時「うまいもん屋」だと思ったのですが、「まいもん屋」なんですね。

    意味的には同じだと思うのですが。

    ひさしが行った駄菓子屋で引くくじ、何が当たるのかな?とドキドキしました。

    短いお話なのですが、ドキドキワクワク感がありました。

    雪道が出てくるので、季節的には冬にぴったりしそうなお話です。

    幼年童話としてもお勧めです。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット