うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

じゃんけんぽん」 みんなの声

じゃんけんぽん 作・絵:せな けいこ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784790252085
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,154
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • やっぱり気になる、じゃんけんの結果!

    「じゃんけん」というわかりやすいもので続いていくお話なので、子供も最後まで楽しんで読めるお話です。

    お天気が晴れになるか雪になるか、雪だるまの鼻が人参になるか石になるか、その人参の鼻がウサギにとられてしまうかどうか、ウサギが家に帰るかどうか、そして夜から朝になるか、ぜ〜んぶじゃんけんで決まっていくところが面白いですね。

    1年生に読み聞かせをしたこともありますが、じゃ〜んけ〜ん、ぽんっ!と読むたび、どちらが勝ったかで盛り上がってくれて低学年にはもってこいの1冊だと思います。

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    3
  • 楽しいじゃんけん

    じゃんけんが好きな息子からのリクエスト本でした。

    お天気が、お日様と雲のじゃんけんで決まったり、雪だるまの鼻をじゃんけんで決めたり・・・・

    じゃんけんで、様々な事を決めていくストーリーが、とっても面白かったです。
    息子も毎日毎日、この本を読んで、じゃんけんを楽しんでいます!!

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 遅かったかな

    4歳の長女に読みましたが、ちょっと遅かったかな。
    もうすっかりじゃんけんを覚えていて、むしろ飽きてきている状況なので、それではこの絵本は楽しめません。
    ちょうどじゃんけんを覚えた頃のお子さん向けだと思います。

    掲載日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃんけん

    「じゃんけんぽん」で、お話が進んでいくことが面白かったですね。
    子供も絵を見ながら、「ウサギさんの勝ちだ!」とか言いながら楽しんでいました。
    「あいこ」がなしの、単純な勝ち負けだけなので、小さな子供にもわかりやすくて良いと思いました。

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろかわっていく

    せなさんの絵本大好きなので
    図書館で借りてきました。


    じゃんけんをまだよく理解していない息子でしたが
    楽しかったようです。

    じゃんけんというと一応手を出すようになりました。

    雲と太陽だったり、ゆきだるまとうさぎだったり
    登場人物がどんどん変わっていくのも
    楽しいです。

    小さいお子さんでも楽しめると思います。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外性たっぷり!

    表紙だけ見ると、あれっ?と

    思うかもしれませんが、とっても楽しい絵本でした。

    じゃんけんやしりとりにはまっている時期なので、

    こういう絵本はきっと楽しめると思い、読みました。

    じゃんけんって何があって強いとか弱いとか

    決まるのかはいまだによくわかりませんが

    そんな細かいことを忘れるくらい楽しかったです。

    掲載日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃんけんぽん

    • おうさまさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳、

    せなけいこさんの本ですが、おばけもゆうれいも登場しません。こわくないですよ。
    じゃんけんぽんでなんでも決まっていきます。
    大きなことも小さなことも、全部じゃんけんぽんで決まります。
    単純明快でわかりやすいです。
    じゃんけぽん、みんなのやりたい、を平等に決めてくれるからいいですよね。
    おひさまもくもも雪だるまもみんなみなかわいいです。

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勝ち!!

    太陽と月、子供と雪だるまなど色々な組み合わせでじゃんけんを繰り返していくお話。

    せなけいこさんの作品はとても好きで、よく読み聞かせしています。娘もとても気に入っています。
    じゃんけんが、太陽から始まって順番に繋がっていき、最後には太陽に戻るところでなんだか、すっきりとした気持ちになれました。
    私のお気に入りは、雪だるまの鼻がみかんになるところ。

    少し前にチョキができるようになった娘は、じゃんけんぽんは出来るようになりましたが、まだ意味がわかってないようなので、読み聞かせと一緒にじゃんけんも教えています。

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃんけんがないと始まらない

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    最近少しずつじゃんけんのルールがわかってきて、なんでもじゃんけんしたがる娘。でも、娘のじゃんけんはいつも八百長で「つぎはママが勝ちね」とか言ってるので、まだ実践的じゃないんです。ただ、小さい子のすごい所は、「じゃんけん」だけで立派に遊びが成立している所でしょうか・・・。
    そんなじゃんけん大好き世代にぴったりの絵本です。太陽と雲がじゃんけんしてお天気を決めたり、月と太陽がじゃんけんして朝になったり、本当だったら面白いですよね。
    何度も繰り返しでてくる「じゃんけんぽん」のリズムは子どもも一緒に大きな声で言うと楽しいです。うちでは1歳の息子も大きい声で「じゃっけっぽっ!」と言ってます。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくじゃんけん♪

    じゃんけんがとっても楽しくなる絵本です。
    いろんな登場人物が、楽しくじゃんけんを
    しているので、なんだかじゃんけんを
    一緒にしたくなってしまいます♪
    大型版で読んだのですが、迫力があって
    なおさら楽しかったです♪

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット