モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

プレーリータウン」 みんなの声

プレーリータウン 作:ボニー・ガイサート
絵:アーサー・ガイサート
訳:石井 睦美
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年05月
ISBN:9784892387593
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 100年前のアメリカ

    100年前のアメリカの素朴な暮らしが描かれています。
    字を読まなくても、車が走っていたり、町の様子がいきいきと伝わってきます。

    後書きを読んで、学校の遊具が増えていたことや、お葬式が行われていたことを知り、改めてページをめくって確認してしまいました。

    他のシリーズもあるようなので、読んでみたいと思います。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵もステキですが言葉もいいですよ

    リバータウン、デザートタウンが大好きな息子が、図書館で自分で見つけてきました。今度はプレーリー、大平原のお話です。ここにも鉄道やトラック、バスといったよく見掛ける乗り物から、トラクター、除雪車といったなじみの薄いものまでたくさんの乗り物が出てきます。そんな俯瞰図を眺めるのが息子の至福の時間みたいです。
    お話としても面白いですよ。四季があって農産物が収穫出来て、実りの季節が終わったら雪が降って。合間にお祭りやサーカス、週末の夜をのぞき見る事が出来ます。
    そして春。最後のページの言葉がステキです…「さすがの冬もついにはその力をうしないます…いのちの気配があたりいちめんにただよいます。春の空気が日々をみたすのです」

    掲載日:2010/07/14

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット