しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ママのたんじょう日」 みんなの声

ママのたんじょう日 作:伴弘子
絵:杉浦 範茂
出版社:草土文化
本体価格:\922+税
発行日:1989年11月
ISBN:9784794503695
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「ママのたんじょう日」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人でも主婦が泣きそうになります

    3歳の子供に読んだら難しくて、途中で飽きていました。小学生低学年くらいなら分かると思います。もしくは幼稚園の年長くらいから。40歳のママの誕生日を祝いたい主人公がいろいろなことをしますが、ママの気持ちになって泣けてしまいます。しかもそこにパパが無神経なことを誕生日前だというのに言うわけで、、、余計に息子(や娘)の優しさが身にしみます。うちの夫も無神経タイプなので、親の私のほうが感情移入して目に涙が浮かんでしまいました。最後が心温まります。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの健気さ

    ママの誕生日にプレゼントを何にしよう?と考えるぼく。でも、ぼくにはお小遣いがないのでお姉ちゃんのように買えないのです。

    何とかプレゼントを買おうとする姿がとても健気でした。

    こういう本って、子どもよりも読んでいる大人の方がぐっとくるかもしれません。

    私も読みながらその健気さに切なくなってしまいました。

    一方の息子はたんたんと聞いていました。

    「おかあさんだいすき」や「くまの子ウーフ」にもお母さんのプレゼントを何にする?というお話があったなあと思いました。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット