おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

げんきにごあいさつ」 みんなの声

げんきにごあいさつ 作:木村 裕一
絵:田中 四郎
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1989年12月
ISBN:9784033401201
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「げんきにごあいさつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生活習慣を教えるのに

    この絵本は今は大学生になる姪っ子のおさがりで
    息子が2歳くらいのときにもらいました。
    うさたがおともだちの家にあそびに行く(お誕生日会)まで
    を描いていて
    その途中でのごあいさつやお礼など
    こんなときはどんなふうにいったらいいか
    を分かりやすく教えてくれています
    ドアの部分がしかけになっていたりするので
    小さい子でも楽しんでみることが出来る工夫がされています。

    掲載日:2015/06/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仕掛け絵本

    玄関のドアーを開けるのが楽しい仕掛け絵本です。ドアーを開けたり締めたりしてやりたがる孫です。孫は左が利き手なのですが、苦手な右手で頑張って開け締めして、「誉められて」ご機嫌な孫です。そうなんです・・・孫は生まれたときに右手に麻痺があって頑張ってリハビリで動くようになったのです。この絵本は、右手で開けるのが便利なようなので助かっています。勿論、挨拶の絵本としても重宝しております。挨拶が学べるのがとてもいいと思いました。

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドアを開閉

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    娘が幼稚園の頃大好きだった絵本です。
    友達の家を訪ねていくたびにドアをノックするのが
    とても楽しい絵本でした。
    ドアを開ければ優しい笑顔のお友達たちがお出迎え。
    仕掛け絵本の中でも
    かなりのお気に入りだったようです。
    もちろんドアが開いたら「ごあいさつ」。
    文字が読めなくても、楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/01/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット