だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ヒックとドラゴン(1) 伝説の怪物」 みんなの声

ヒックとドラゴン(1) 伝説の怪物 作:クレシッダ・コーウェル
共訳:相良 倫子 陶浪 亜希
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年11月18日
ISBN:9784338249010
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,042
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 映画でも話題に

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    映画でも話題になっているので
    子供に勧めて読みました。
    海賊の息子だけどヒーローとは程遠いヒックと
    弱弱しいドラゴンとのお話です。

    展開が面白くて、
    体だけでなく頭を使ってみんなを助けるヒックが
    成長していく姿が良かったです。

    読みながら自分の中でイメージが膨らんでいったようで
    続編も早く読みたいと言っていました。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • ヒーローになれるかな

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    バイキングの頭の息子であとつぎな少年ヒックなのですが、周囲からはバカにされています。本人もそんなに怒っていないようなのは慣れているからか図星だと思っているからかな?と思いながら読みました。
    相棒のドラゴンはきっとすごいドラゴンを捕まえるに違いないと思っていたのですが…。
    ヒックはなにもできない子ではなくて、彼にしかできないことがたくさんあり、それらをうまく使うところが良かったです。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット