十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ネコ横丁」 みんなの声

ネコ横丁 作・絵:イブ・スパング・オルセン
訳:木村由利子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1980年02月
ISBN:9784579401154
評価スコア 3
評価ランキング 36,889
みんなの声 総数 1
「ネコ横丁」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • きれいに整備された公園より・・・

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    「ネコ横丁」という題名と、何か潜んでそうなグレーな色調の表紙に
    惹かれて、図書館で借りてみました。

    大きく立派なマンション「スカイ・ハイツ」に越してきた姉弟は、
    隣に見える集落が気になります。
    ネコがいっぱいいて、ちいさな建物が入り組んで、ごみごみクネクネ。
    ふしぎなお店もたくさんあります。
    天井を歩けるブーツを貸してくれる店、海賊船に繋がってる店
    それからカウボーイの走る大平原!
    そこでは、知らない子どもたちがいっぱい遊んでる。
    ふしぎなふしぎなネコ横丁。

    きれいに整備された公園よりも、こういう混沌とした空間のほうが
    こどもの自由な想像力を広げてくれる・・というお話なのかなと
    思いました。
    エンデの「モモ」にもでてくるような、こどもたちの遊びの風景ですね。
    私も〜横丁には、弱いです。
    ひとつひとつ探検してみたくなりますよね。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット