なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ふしぎなタクシー」 みんなの声

ふしぎなタクシー 作:渡辺 茂男
絵:大友 康夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1983年
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,819
みんなの声 総数 13
「ふしぎなタクシー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 不思議な世界に迷い込んだよう

    • たっちママさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子2歳

    息子が5歳なりたての頃によく読んでいた絵本です。
    テッパンの渡辺茂男さんと大友康夫さんの組み合わせ。私はくまちゃんのシリーズしか知らなかったので、なつかしいのに新鮮な変な感じでした。
    相変わらずやわらかいタッチのほのぼのしたイラストなのですが、ストーリーは何だかちょっと不思議な感じ。
    タクシーが不思議な世界に迷い込んだようで、次々を形を変えていき、最後に現れたバクを乗せられないと断ると…とちょっとドキドキするようなシーンもあります。
    全体を通して淡々と進む感じで、私はあまり印象に残った絵本ではないのですが、息子は気に入って何回も読んでました。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物いっぱい!

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子12歳、女の子8歳

    乗り物や動物が好きな子供なら、わくわくせずにはいられない一冊では、ないでしょうか?こんなタクシーあったらすごいなっていう空想の世界にどっぷりつかることができるでしょう。色々な動物が次から次へとタクシーに乗り込んで、ひしめき合っている賑やかさに気持ちが高ぶります。

    掲載日:2014/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • はい、承知いたしました

    動物たちが手をあげると、「お客さんは お客さん。」と相手を選ばずに、誰でも乗せてあげる杉山さんに敬意を表します。不思議な不思議な杉山さんのタクシーは、動物たちに合わせて大きくなっていきます。外国の王様が乗るような立派なオープンカーになったり、2階建てのオーケストラ・バスになったりして不思議です。不思議なバスは、音楽を演奏しながらゆっくり走るんです。杉山さんは、バクだって乗せたかったと思いました。なんだか不思議なバスの魅力にはまってしまった私です。お客様を選ばない杉山さんを見習いたいと思いました。とても世に不思議な物語でした。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に不思議なタクシー

    タイトルの通り、本当に不思議なタクシーでした。

    タクシーの運転手さんのお話というと、あまんきみこさんの「車のいろは空のいろ」が思い浮かびます。

    最初同じような展開なのかな?と思っていら、想像とは違っていました。

    明らかに乗せすぎで乗らないよと思っていると、車の大きさが変わるのでびっくりでした。

    動物がたくさん出てくるので、動物好きなお子さんにいいかもしれません。

    息子も興味津津で見ていました。

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしてどうして

    車が大好きな息子に読みました。
    黄色のタクシーが乗るお客さんが増えるたびに
    オープンカーになったり、二階建ての車になったり
    その様子がとても楽しかったようです。
    しかし、最後のバクが出てきてから、
    通過したとたんに、夢から覚めたように
    お客さんもいなくなり、タクシーも元にもどってしまい
    息子に「どうして、どうして」と聞かれました。

    まだ、夢を食べてしまう「バク」と話しても
    理解できなかったようです。

    掲載日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な絵本

    • モコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    すぎやまさんはきいろいタクシーの運転手。そのタクシーに
    動物が次々乗ってきます。もうこれ以上乗れない!と思うと
    タクシーはオープンカー、オーケストラバスと姿を変えていきます。
    最後に、魔法使いの格好をしたバクがでてきて「のせておくれ」と頼むのですが・・・。

    動物好きな息子が図書館で選んだ絵本です。
    それまで知らなかったバクやすいぎゅうなどの動物もでてきて息子はとても喜んで聞いています。タクシーやバスもでてくるので乗り物好きなお子さんにもいいと思います。

    だれか動物が増えるたびにそれまでに乗った動物の名前を繰り返して読むので読み手泣かせの長い絵本ではあります。
    また、みなさんも書かれているように何故最後にバクがでてきて、バクだけが乗せてもらえないかはわからずじまいで私としては不思議な感じが残ります。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • もう満員です!

    乗り物好きな息子の為に購入しました。
    黄色いタクシーの運転手のすぎやまさんが、ありとあらゆる動物のおきゃくさんを森の中で乗っけて行き、もう乗れないとタクシー自体が悲鳴をあげると、タクシーがオープンカー、そしてオーケストラバスへと変身していきます。最後に、バクが乗ろうとしますが、他の乗客の猛反対にあい、バクが呪文を唱えると... という話です。

    これでもかというくらいお客さんが乗ることにもびっくりしますが、新しいお客さんが乗ると、また最初から乗った動物の名前を列挙するので、後ろのほうになってくると、ちょっと読むのに疲れてしまいました(笑)。

    息子が、バクの唱える呪文「えましてえき!」の秘密がわかる日がくるのが楽しみです。

    掲載日:2008/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「はい、しょうちいたしました」

    車好きの息子はこの絵本がとってもだいすきです。

    特に、運転手さんが、行き先を乗客に聞いた後に
    「はい、しょうちいたしました」というのは、絵本を一回読んだだけで覚えて、その後何度も繰り返し「はい、しょうちいたしました」といっていたので、ビックリしてしまいました。

    この絵本、読んでいて、とってもあったかい気持ちになる絵本だな〜!!って思いました。

    なぜなら、いろいろな動物が乗ってきて、タクシーの中が狭くなって乗れそうになくっても、運転手のすぎやまさんはタクシーに乗せてくれるんです。こんなこと、現実の生活では絶対ありえないことだからこそ、なんだか素敵なストーリーだな〜!!って思ってしまいました。

    誰にでも優しく接してあげようとする運転手のすぎやまさん。そして、そのすぎやまさんに答えるようにどんどん形を変え、最後にはオーケストラ・バスにまでなってしまったタクシー。ホント、素敵だな〜!!って思います。

    親子で、気に入ってしまいました。

    掲載日:2007/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議不思議

    やさしい運転手さんとしゃべる黄色いタクシーと
    沢山動物が出てきます。
    はじめ子供達はタクシーしゃべるのが
    面白く、次はどんどんいろんな動物が出てきて
    タクシーが形を変えていくところが面白かったようです。
    最後はバクが出てくるんですが
    「魔法使いのバクなんだね」
    と息子2人で話していました。
    あっけなく終わってしまうのがちょっと物足りないので
    ☆4つです。

    掲載日:2007/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感想はきけずじまい

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    動物たちのやさしい表情、タクシーの運転手さんのやさしさにあふれた本。ページが進むごとにタクシーに乗るお客さんが増えて、読んでいくにつれてどきどきわくわくするのですが、ばくの登場で、なんにもなかったかのように現実にひきもどされます。
    読み終えた子どもは、一言もなし。本に出てくる、ばくの呪文の意味とか、ばくという動物について、読んだ後に付け加えてあげると話の意味がわかるかな?
    でも、たくさんの動物が1つのタクシーに乗ってるところが好きなようで、また読んで!と言ってます。

    掲載日:2007/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(13人)

絵本の評価(3.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット