宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話なかなかよいと思う みんなの声

けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話 作・絵:黒川みつひろ
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784772101981
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,946
みんなの声 総数 8
「けがをした恐竜 化石が語るティラノサウルスの話」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ティラノサウルスのお母さんは強い!

    黒川みつひろさん好きの息子と共に。
    化石が語るシリーズは2冊目。
    恐竜の王様、ティラノサウルスの化石の足に骨折した跡が
    普通、骨折したらそのまま飢え死にしてしまうだろうに
    この化石の恐竜は怪我がなおってまた歩けるようになったということ
    何故?
    から始まるストーリーは、
    恐竜の心温まる家族で助け合いのお話でした。。。
    いつの時代も母は強しだなと思いました。

    投稿日:2015/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 化石から思い浮かべて

    獰猛なイメージのあるティラノサウルス。
    この恐竜の化石を見たことから、思い浮かべた物語とのことです。

    ティラノサウルスの家族の絆を感じました。
    それにしても、母は強しですね。

    今までは、化石を見ても「大きいなー」というくらいしか思わなかったのですが、この絵本をきっかけに少し見方が変わってきそうです。

    投稿日:2012/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / バムとケロのにちようび / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット