だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

石の中のうずまきアンモナイト」 みんなの声

石の中のうずまきアンモナイト 文・絵:三輪 一雄
写真:松岡 芳英
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784834024913
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • アンモナイトの種類と形にびっくり!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    三輪一雄さん×松岡芳英さん(写真)コラボ絵本です。
    科学絵本のジャンルになるのかな(?)
    「アンモナイト」への作者の情熱や愛が伝わってくる作りで、イラストと写真でアンモナイトを探す工程を説明してくれています。
    われ大使の中からアンモナイトが出ている写真を見たときは思わず一緒に「やった!」と、叫んでしまいそうでした。
    この絵本では採集の仕方からアンモナイトの簡単な歴史、種類も解説してくれていました。
    アンモナイトって、よく見るカタツムリみたいな形以外にも、実はヒルやヘビに似た形のものまでいたんですね〜。びっくりです。

    この作品は小学校の高学年くらいのお子さんたちに読み聞かせで使いたいと思いました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても勉強になります。

    4歳の娘が選んだ絵本です。
    恐竜の図鑑や絵本はたくさんあるけれど、アンモナイトだけに焦点を合わせた絵本ってなかなか珍しいのではないでしょうか。
    恥ずかしながら私は今までアンモナイトというものは、一種類しかないものと思っていました。ところが、それはまぁ沢山の種類がいたんですね。大きさも違えば形も丸っ切り違っていて、「これもアンモナイトなの!?」というものまで・・・。
    お話の始まりは絵から始まり、これは何か作り話が始まるのかと思いきや、途中から実際の写真が織り交ぜられ、実話に基づいたお話だと言うことが分かります。
    最後の締めくくりも良かったです。作者の方の言うとおり、本当にまだアンモナイトが世界のどこか海の底で生きているような気がしてきます。
    とても内容の充実した一冊でした。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット