だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

こぎつねキッコ」 みんなの声

こぎつねキッコ 作:本間正樹
絵:みやもとただお
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年9月30日
ISBN:9784333020843
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しつけ絵本

    しつけ絵本シリーズです。表紙の優しいきつねの顔に惹かれて選びまし

    た。絵も淡い色彩が気にいってます。なかなか嘘をついてしまった時に

    正直に話せなくていつまでも嘘に悩まされてしまった苦い経験があるも

    のだと今更のように思いました。孫にも自我が育って嘘をつけるように

    育ってもらいたいと思う私がいました。こぎつねキッコのように悩み、

    自分から正直に告白して悪い事に自分から気がついて反省できるように

    なってほしいと思いました。親にもぜひ読んでほしい絵本だと思いまし

    た。「おうちお方へ」の後書きもとても為になる言葉だと思いました。

    掲載日:2011/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嘘をつくということ

    うそを言わない子になれる、「しつけ絵本」シリーズです。

    キッコという、きつねの女の子が主人公。

    村はずれの家の庭でおままごとをしている子供達の様子を見ていたキッコ。
    子供達が落としてしまったきつねのぬいぐるみを、つい、持ち帰ってしまいます。
    かあさんキツネには、「捨ててあった」と嘘をついてしまい・・・

    ぬいぐるみにキッキと名前を付けたキッコ。
    でも、なんだかキッキが楽しく無さそうに思えてきます。

    キッコの、(嘘をついてしまった)という心の葛藤、そして、
    嘘を隠そうとするとまた嘘をつかなければならないということを、
    とても上手く表現していると思います。

    後半には、間接的ではありますが、ぬいぐるみの持ち主の女の子と
    キッコの心の通うシーンが見られます。
    ほんわかしたタッチの絵とストーリーがマッチした、素敵な一冊です。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット