ちがうちがう ちがうちがう ちがうちがうの試し読みができます!
作: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
「なんの音!?」「おばけの音!?」ちがう、ちがう。あれはね…

おんぶおばけ」 みんなの声

おんぶおばけ 作:松谷 みよ子
絵:ひらやま えいぞう
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1990年02月25日
ISBN:9784494001132
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,434
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • おんぶおばけ♪ こんな歌があったように思うのですが
    こんな赤ちゃんの昔話があったのですね
    むかし 暗い森があって こわ〜い 声がした 「おんぶしてえ」・・・・・
    みんな怖くて逃げてくるんですが  
    あるとき ひとりのおばあさんが 夜に森に行ったら あんのじょう 「おんぶしてえー・・・・・・
    こわかったんですが おばあさんは おんぶしてやったんですって
    おばあさんが おんぶして家に帰ると なんと おんぶおばけは かめだったんだって
    なかから おおばんこばんが  それからたいことわなげと 飴が一本
    そして ばあーってあらわれたのは?
    おんぶおばけの正体が かわいい!
    こんな昔話があったのですね
    子どものいないおじいさんとおばあさんへの贈り物ですね

    幸せとは こんなふうに転がり込むものですかね    
    ちょっと 羨ましいお話です

    掲載日:2017/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おんぶして〜

    おんぶしてーが印象的な絵本です。2歳の娘も、おんぶして〜おんぶして〜と、おばけのような声でぬいぐるみに読み聞かせしてました。おにのあかちゃんだったのにはびっくりです。しかもおばあさん、喜んで一緒に暮らすだなんて。

    掲載日:2015/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • おんぶしてー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    森を通ると「おんぶしてー」という声が聞こえる…。周囲の人は恐れます。
    最後まで読むと全然怖くないお話ですので安心してください。
    こどもたちも読み終わると「おんぶしてー」と私の背中に飛びついてきました(笑)。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こわくない!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    昔話風だけど文も絵もすっきり、
    「おばけが、いたんだって。」
    「だっこして〜って、いうんだって。」

    という、娘に直接語りかける口調が、とっても優しく響きます。

    「おばけ」というからにはちょっとコワイ話なのかな?と思いきや、
    3歳の娘でも楽しめる心温まるお話。

    赤ちゃんがでてきたときは、思わず、
    「わぁ、かわいい〜。」とため息まじりにつぶやいた娘。

    そんな可愛い赤ちゃんを、おじいさんとおばあさんが
    喜んで育ててくれるようになったお話で、
    怖いシーンは全くなし。
    娘と楽しめた一冊でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • おんぶしてもらいたいよね

    読みながらなんだかちょっとしんみりしてしまいました。
    おばけが怖くて苦手な娘も、怖がらずに静かに聴いていました。
    あかちゃんだったらおんぶしてもらいたいものね。
    おにのあかちゃんにはおとうさんやおかあさんはいなかったのかな?
    たいこや、わなげや、あめまで自分でもってきて・・って思うと
    切なくなってしまいます。
    子どものいないおじいさんとおばあさんが喜んで育ててくれて
    みんなでしあわせに暮らせてよかったなあって思います。
    もしどこかの森で「おんぶしてえ」って声が聞えたら、
    おんぶしてあげようかな。

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後はほっとして終わる

    むかし、もりのおくから「おんぶしてーおんぶしてー」と
    というこわい声が聞こえてきました。
    怖がって誰もおんぶしないおばけを
    おばあさんがおんぶして家にかえると・・?!


    おんぶが好きな息子。
    おんぶおばけ、というタイトルを聞いて食いついてきました。
    暗い森、おばけのシルエット、前半はおばけの雰囲気たっぷり。
    怖いけれど気になる・・・というような神妙な顔で
    静かに聞いていました。
    しかしおばあさんが家に帰ってからの展開はなんとも
    嬉しい、そして優しいハッピーエンド。
    最初は怖いけれど、最後はほっと安心できます。
    前半はちょっと怖い雰囲気もありますが、
    絵が可愛らしくてはじめての昔話にもぴったりの本です。

    掲載日:2012/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おんぶして〜♪

    保育園にある一冊です。
    1歳児には少し難しい文章かな?と思う部分もありますがみんな集中して見てくれます。
    「おんぶしてーおんぶしてー」の場面がみんな大好きです♪
    絵のタッチが柔らかくて鬼の赤ちゃんもとってもかわいいです☆

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ?

    おばけかと思ったら・・・・・、
    なんと鬼の赤ちゃんだったんです!!
    勇気を出したおばあさんに、最高の贈り物
    が届きました。
    心暖まるストーリーに癒されました♪
    昔話は、これから先の日本の子どもたちに
    ずっとずーっと伝えていきたいですね☆

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいおばけ

    今は5才の子が赤ちゃんだったとき、ずっとおんぶと抱っこでした。
    そんな姿を見た祖母達が「おんぶおばけだな」と言っていたのを思い出します。

    さて、下の子と一緒に、大きくなったおんぶおばけ(笑)も聞いていたのですが、びびりまくりでした。

    「おばけって何?」の赤ちゃんは平気で、「おばけは怖い!」と知恵がついている幼児は、おっかなびっくりでした。

    二人の反応の違いが、おもしろいなぁと感じました。

    掲載日:2011/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけの正体は・・

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    子供にとって怖いものの一つのおばけ。

    はじめは「怖い。」と言っていた娘でしたが、
    読み進めていくうちにおばけの正体がわかり安心してみていました。

    怖いお話ではなく、心温まる本です。

    何度も何度も読み聞かせたい一冊です☆

    掲載日:2010/06/25

    参考になりました
    感謝
    0

27件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しく手品を覚えて世界一のマジシャンを目指そう!

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット