うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(24) みっけちゃん」 みんなの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(24) みっけちゃん 作・絵:つつみ あれい
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,286+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784894325135
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,904
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • やくそく

    全頁試し読みで読みました。お互いに信頼しあって、お互いが仲良しで、絆があり、約束も破ることがなかったから、怖い環境にあっても乗り越えたんだと思いました。約束が素直に出来る二人の関係が素晴らしいと思いました。可愛らしい絵でしたが、やっぱり怖かったです。

    掲載日:2016/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怖い

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    全ページためしよみで読みました。

    絵は可愛いのに、さらっと怖い内容が書いてありますね。
    さすがはグリム童話!
    レーネちゃんとみっけちゃんが追っ手から逃れるために、バラの木等に変身してしまう何とも不思議なお話。
    個人的にはあまり好みのお話ではありませんでした。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいイラスト

    グリム童話「みっけちゃん」ということですが、これまで読んだことがなく、かわいらしいイラストにワクワクしながら読み始めました。
    メルヘンの世界の中に少しブラックな部分もあり、とってもグリム童話らしいおはなしです。
    ブラックな内容ですが、文章がとてもリズミカルで、お話が進んでいくので、楽しい雰囲気のほうが優先され、子供もさほど怖がってはいませんでした。内容だけを見ればほんとに怖いのですが・・・。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • グリム童話は難しいですね

    私一人で読みました。
    大人が読む分にはとてもおもしろい内容だと思います。
    ただ子どもに見せるとなると・・・。
    まだ4歳の娘にはちょっと刺激が強すぎるかな・・・。
    まだまだ分別がつかない年頃なので、もう少し大きくなったら読んであげようと思います。グリム童話は子どもへの読み聞かせるタイミングが難しいですね。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供を煮て食べようとする女から二人の子供は力を合わせて逃げることに。 この絵本は絵がとてもポップでかわいらしいので、怖さが軽減されていて小さな子供にも読みやすくなっていると思います。
    物語もテンポが良くて面白いです。最後女が死んでしまうところも、たんたんと語られていて重くなく読みやすいなぁと感じました。
    いつまでも仲良く暮らせるハッピーエンドで良かったです☆

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカルなことば

    グリム童話を少しアレンジされたストーリーとのこと。

    ヘンゼルとグレーテルに出てくる魔女を思わせる料理女が出てきたり、言われてみればグリムっぽいです。

    文章がとてもリズミカルなのですが、そのことがかえって読みづらく感じられました。

    何度か読んでみないとつかえてしまいそうです。

    絵はとてもかわいらしく、子供も気に入るのではないでしょうか。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだち絵本

    ちいさくてとてもかわいい絵本です。
    2歳の息子は表紙を見たとたんぎゅっと握ってじっとみつめて「このえほん よむ」と気にいっていました。

    息子にはいつも絵本を読む前に「この本のタイトルは何?」と聞くのですが、こちらは「とーもーだーちー」と答えました。

    友達2人がお散歩するお話だと思ったのでしょうか‥?
    遠からずなような。

    お互いを大事に思う気持ちがぎゅっと詰まった絵本なので、きっと息子が読みたかった内容どおりだったと思います。

    イラストがかわいらしく、日本の作家さんが描かれていると、ぱっと見わかりませんでした。
    文字が小さくて多めですが、2歳でもしっかり読むことができました。
    持ち運びにも便利でとてもいいと思います。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後まで楽しんでいました!

    5歳の娘も私も、先が気になって仕方がありません。

    愛らしい絵ですが、ストーリーはなかなか怖くて、
    2人はどうなっちゃうの???とハラハラドキドキ。

    でも、2人の愛で、悪い料理女をやっつけることができました!

    ラスト、2人が仲良くスヤスヤ眠る場面で、
    娘もにっこり♪

    「変な話で、楽しかった〜!!」と。
    2人がいろいろなものに変身するのが、
    気に入ったようです♪

    最後は元気よく「おしまい」と言って、
    おしまいと書かれたページも、
    隅々までよくみて楽しんでいました☆

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良しさん

    とっても仲良しなんですね。
    仲良しさんは約束を必ず守ってくれる、大切なお友達。
    約束を守ることの大切さを分かりやすく教えてくれている本だと思いました。もしあの時、約束を守ってくれていなかったらどうなっていたんでしょう。
    でも、二人がいつまでも一緒に入れることになって良かったです。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしい絵と、リズミカルな文章で描かれています。内容は可愛らしい絵とは裏腹に少し怖い感じがしました。みっけちゃんたちが逃げ回りいろんな物になりすます場面では、息子もニヤニヤと嬉しそうに見ていました。短いお話なので、読みやすいと思います。小さなこどもたちでも飽きずに楽しめそうですよ♪

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット