くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(19) ポケットに砂と雪なかなかよいと思う みんなの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(19) ポケットに砂と雪 作・絵:和田 誠
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,286+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784894325081
評価スコア 4.22
評価ランキング 16,974
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 和田誠さん

    和田誠さんの作品だったのでこの絵本を選びました。とてもロマンチックな展開にうっとりしました。現実のような夢のような微妙なニュアンスの描き方が素晴しいと思いました。主人公が素晴しい行動をしているにもかかわらず淡々とした表情をしているのが気に入りました。最後の展開とタイトルがぴたっと会うのはとてもセンスが良いと思いました。

    掲載日:2010/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な世界

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    和田誠さんの本なので借りてみました。

    雪山で遭難した男、砂漠で力尽きそうになった男が見たものは
    別の場所で普通の生活をしている少女の姿でした
    その導きで助かるのですが、
    少女には何か不思議な力があったということでしょうか。

    不思議な気持ちになる結末でした。
    子供達は、あまりよくわかってないようでした。
    こちらに謎を投げかけられたような気がします。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世にも不思議な物語風絵本

    砂漠と山で遭難しかけた二人の男。
    それを助けたのはうさぎのぬいぐるみを抱いた女の子。
    女の子には夢の中でみた光景が、男たちにとっては奇蹟。
    世にも不思議な物語のような絵本です。
    ただ、この絵本の意図が判らない。
    和田誠さんの世界なのでしょうか。

    掲載日:2010/05/20

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット