雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

白狐魔記 天草の霧」 みんなの声

白狐魔記 天草の霧 作:斉藤 洋
絵:高畠 純
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784037442507
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,556
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 今回は天草四郎

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子12歳、男の子9歳

    人間の言葉を理解し、化けるだけでなく不老不死の力を手に入れてしまった狐が、歴史の大きな変わり目で目をさまし、歴史上の人物と触れ合う歴史ファンタジーです。

    理系分野が好きな長男ですが、このシリーズは面白いようで夢中で読んでいます。
    今回のお話の主人公は、天草四郎です。天草四郎と狐たちとの絡みも面白く、人間社会の成り行きを狐の視点で見た鋭い視点がいいです。

    大人が読んでも十分楽しい内容ですし
    年齢が上がり、なかなか難しい年ごろになってきた長男と
    歴史好きの私が共通の会話ができるツールとして役立っています。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本史ファンタジー。狐が主人公!?

    日本史のファンタジー。時代は江戸時代の島原の乱。狐は人を化かすことができる。主人公の白狐魔丸は修行をし不思議な力を手に入れることができた。もちろん人に化けながらいろんな人物と出会い人間とは何かを知っていく。実際の人物である天草四郎時貞や松平信綱などもでてくる。きつね視点で描かれる人間のドラマ、日本史のドラマである。

    掲載日:2012/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本史好きに

    自分で読みました。シリーズずっと愛読しています。
    日本史と昔話とファンタジーのドッキングで、義経や信長も出てきますが脇役で、あえてマイナーな人物や出来事にスポットをあて、歴史を紐解いているのがおもしろい。
    庶民から見上げた歴史なのでしょうか。

    前作までは興奮の坩堝で、はひはひ言って読みました。ゆっくり出版されるのは、とてつもない下調べがあるからかなぁ。
    ものすごく確実なる土台の上で繰り広げられる化け狐ファンタジー。
    今回は私的に、ちょっと史実の解釈が違ったかな。
    巻末には次巻のタイトルが載っていました。新しい展開を期待して、今から楽しみにしています。

    大人がじゅうぶん読み応えを感じます。

    掲載日:2010/03/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが / 空色勾玉〈勾玉〉3部作第1巻 / パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(1) 盗まれた雷撃

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット