だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

富士山大ばくはつ」 みんなの声

富士山大ばくはつ 作・絵:加古 里子
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年06月
ISBN:9784338161015
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
「富士山大ばくはつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らなかったこと

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子3歳

    富士山の近くに家族旅行に行ったので、その前に読みました。

    富士山がはじめから一つの山ではなかったということを、私も初めて知りました。旅行では風穴という洞窟にも行ったのですが、それがどうやってできたかもこの本でよくわかります。

    富士山が今後どうなるかという部分ではちょっとショックでしたが、それも含め、これまで知らなかったことをたくさん知ることができます。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 富士は火山

    有名な山なのに成り立ちについては
    まるで知識がなくて興味深く読みました。
    山というものが最後にどうなるかを知って少々ショックでした。
    「忘れてはならないのは富士山が火山である・・・」という作者の言葉が印象的でした。

    掲載日:2010/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット