十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おおきなオムレツ」 みんなの声

おおきなオムレツ 作:もりやま みやこ
絵:ふくだ いわお
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\500+税
発行日:1999年09月14日
ISBN:9784591061596
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,710
みんなの声 総数 14
「おおきなオムレツ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おっきい

    絵からも、ふわっふわのオムレツの美味しさが伝わってきます。
    卵の殻を見れば、「一体、卵を何個つかったの!?」と言いたくなりますが、体の大きなぞうさんですものね。
    食べますよー。
    白黒のシンプルな絵の中で、オムレツの黄色が映えます。
    湯気まで黄色なんですから、いい匂いがしそうですね。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまご色はしあわせな色

    このところ、図書館から借りてきた絵本は次々に自分で勝手に
    先に読んでいる娘です。成長したのねえ。頼もしいねえ。
    こちらの絵本もまた。
    「ぞうさんがオムレツ作るんだよ」と、にこにこしながら教えて
    くれました。
    たくさんの卵で作ったオムレツ。黄色でふわふわな感じは
    しあわせいっぱいでいいですね。
    みんなでわけあって食べるっていうのがもっともっとしあわせ
    気分になっていいですね。作ったぞうさんの分はほんのぽっちり
    だったけれど・・でも、次の日の朝、おいてあってみんなの
    お礼がまた素敵でよかったなあって思います。

    掲載日:2012/01/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたいけなぞうさん(笑)

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    ぞうさんが、たくさんの卵を使って、大きなオムレツを作ると、いい匂いに誘われてたくさんの仲間が集まってきました。みんなに振舞うと、ぞうさんに残されたのはほんの少し(^^;ちょっと残念そうな、ぞうさんの表情がたまらないですね。気持ち、分かるな〜。私もよく、息子たちに取られてしまいますから(笑)

    でも翌日、みんなからのお返しにたくさんの卵が・・・。今度は一人でぜ〜んぶ食べちゃおうと目論むぞうさんでした(^^)よかったね!!

    掲載日:2010/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ・・・ちいさぃ・・・

    いい匂いにつられて集まった動物達に
    自分のために作ったオムレツを振舞うゾウさん。
    さぁ、自分も食べよう!
    すると・・・、残ったオムレツは、ほんのちょっぴり。
    でも、みんなには何も言いません。
    そんなゾウさんの優しさを察した動物たちが
    お礼にたくさんのたまごを持ってきてくれます。

    なんとも心温まるストーリーです。
    おいしい、やさしい話に娘も大満足♪
    個人的には、小さなオムレツを見つめるゾウさんの
    ザンネンそうな、ちょっぴり悲しそうな表情が、
    たまらなく可愛かったです☆

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気のいいぞうさん

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    オムレツのおいしい匂いが森の中をふんわりと漂っていくところが
    いいです。
    おいしい匂いに誘われて集まってきた仲間たちに
    気前よくご馳走するぞうさん。
    自分の分はすこーしになっちゃったね。

    でも!優しくしたら、優しさは返ってくるみたい♪
    さいごにいっぱい食べられたぞうさんにほっとしました。

    掲載日:2010/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きなオムレツなんだよ

    2歳1ヶ月の息子に読んでやりました。まだ、うまく作れないのでオムレツは作ったことがありませんが、なんだかおいしそうなものができて、みんなでおいしそうに食べているところが息子は気に入ったようです。

    きいろい本ということで、白黒のタッチにオムレツとオムレツの匂いだけを黄色で着色するというとてもシンプルなイラストですが、逆にこの黄色い部分がとても気になり、本当にオムレツの匂いが漂っているようでそそられます。食べた後の動物たちの息が黄色くなっているところなんて、うまいなーと。

    オムレツを作ってみようかなーという気になる本です。

    掲載日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおきなオムレツ

    あまりにも大きなオムレツにびっくりしました。卵は一体いくつくらい使ったのかな?と楽しい想像をしてしまいました。(50個くらいかな?もしかしたら100個かな?)オムレツの美味しい匂いが私までしっかり届きました!美味しい物は人を幸せにする力があるのだとこのオムレツは教えてくれている気がしました。せっかく作ったのに少ししか食べられなかった象さんも笑顔なのがステキでした。大きなオムレツ私も食べてみたいです!

    掲載日:2008/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • オムレツ

    いやー、私は本当に本の影響を受けやすいかもしれません。オムレツ食べたくなっちゃいました。おいしい匂いはみんなを呼び寄せるところがうなずけます。卵色のように黄色と白と黒を使っているところも好きです。娘は卵好きかな?”はーい!”という返事が返ってきそうな気がします。アレルギー無く(私がアトピーなのです)何でも食べられるといいね!

    掲載日:2007/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 誰からのお返し?

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、女の子3歳、女の子1歳

    卵を山盛り使って、大きなオムレツを作ったゾウさんは、お友達におすそ分け。
    次の日、みんなが卵と何かを持ってくるのですが、誰がどれを置いて行ったのかは分かりません。
    それを子供たちと考えて楽しみました。

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽっちり・・が気に入りました

    オムレツを作るぞうさんの後姿がかわいい☆

    おいしそうな、オムレツをみんなで食べて、でも、ぞうさんのぶんは「ぽっちり」だけ・・・

    自分の分が少しになっても、みんなにご馳走してくれたぞうさんに、森のみんなは、ほんとに感謝していたんですね。
    その証拠に、次の日のみんなのお礼は、たまごと、自分のいちばん好きなもの。
    いちばん好きなものを、あげるって、最上級の感謝の表現ですよね。
    みんなからもらったたまごで、また、オムレツを作ります。
    きっと、今度は、森のみんなは、いい匂いがしても、ぞうさんのために我慢して、ぞうさんひとりに食べさせてあげたんですね。

    温かくって、おいしいお話です。

    掲載日:2006/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット