ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ダーウィン」 みんなの声

ダーウィン 作:アリス・B・マクギンティ
絵:メアリー・アゼアリアン
訳:千葉 茂樹
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784776403692
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ダーウィンの伝記的絵本

    進化論を発見したダーウィンの伝記的絵本。

    ダーウィンの伝記物を読むのは初めてです。

    進化論を発見して発表するまでのダーウィンの苦悩ぶりがうかがえました。

    「わたしは最大限にきびしく、細心の注意をはらって仕事にとりくんだではないか。これほどの情熱でとりくんだ人はだれもいないはずだ」という言葉が心を打ちます。

    科学が今のように発達していない時代の反対は今考える以上のものだったと想像できます。

    絵本で短い分量ですが、内容的に凝縮されていて読み応えがありました。

    掲載日:2012/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • とてもわかりやすい伝記です

    「進化論」であまりにも有名なダーウィン。
    この本はちゃんとした伝記ですが、雰囲気のある挿絵がふんだんに盛り込まれた絵本でもあります。

    幼少期からダーウィンはその片鱗をみせていた、というのか。
    好きなものにはとことんのめりこむけれど、興味のないものにはまったく手を出さない・・・。
    そんなダーウィンは、親の反対にあいながらも、世界一周の船の旅に出て、見知らぬ動植物の標本を集めて回る博物学者としてのチャンスをつかむのです。

    進化論の内容は、我々現代人にとってはある意味常識となっていますよね。学校でも習いますし。
    でも、ダーウィンがこのアイディアを思いついた時代は、全知全能の神が万物を作り上げたと誰もが信じている時代。
    それに反論するなんて、思いも寄らないことだった時代。
    ダーウィンが、自分のアイディアに自信をもちつつも、世に発表するのをためらう様子からも、そんな時代の雰囲気が伝わってきます。

    この本では、説明文のほかに、挿絵の一部としてダーウィンの日記やメモの一節、他人に宛てた手紙がたくさん盛り込まれています。
    手書き文字で書かれたその部分からは、ダーウィンの肉声が聞こえてくるようです。

    内容はしっかりしていますが、いわゆる伝記本より読みやすいです。
    小学校中学年〜くらいにお勧めの本です。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 偉大な人は謙虚

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    チャールズ・ダーウィン生誕200年を祝って発刊された絵本ですね
    「進化論」の発表をしても尚、謙虚であり続けたダーウィン
    当時は宗教的なことが絡んでいたので、やたらと「進化論」を口に出すことは控えていた様子が、この絵本から伺えます
    色々な物を収集して研究し尽くすには大変に長い時間と苦労が必要だと、読んでいると伝わってきます
    子供のころはあやしげな期待や化合物をばかり作って「ガス」というあだ名があったとも・・・
    かなり長い読み物ですが、版画絵がすごく良い雰囲気を出しています
    小学生中学年から、大人にもきっと楽しく読める絵本です

    掲載日:2010/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット