ぴょーん ぴょーん ぴょーんの試し読みができます!
作・絵: まつおか たつひで  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「かえるが・・・ぴょーん」「こねこが・・・ぴょーん」ページをめくると次々にいろんな動物がジャンプします。くりかえしが楽しい絵本です。
はるとうちゃんさん 30代・せんせい

ぱぴぷぺぽ…の音の面白さ
 「ぴょーん」という音の面白さを改めて…

いつまでも、鰐」 みんなの声

いつまでも、鰐 作:レオポルド・ショヴォー
本体価格:\2,000+税
発行日:2006年08月
ISBN:9784892570490
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,442
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 鰐は、鰐ってこと。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    年をとった鰐は、足が痛くて、自分でえさをとるのも大変でした。でも、生きていくためには食べないといけない。そこで、近くで寝ていた孫の鰐を食べてしまうのです。
    表紙の、衝撃的な絵は、多分その瞬間でしょう。
    そのことで、仲間から攻撃を受けるのですが、年をとって硬くなった体の皮には、歯が立ちません。仲間を捨て、ひとり海に向かうのです。

    モノクロの世界で淡々と、お話は進んでいきます。でも、よく読むと、とっても恐ろしい世界。でもそれが現実なんだと気づくと、改めて生きていくことの厳しさを実感することができます。
    最後まで、『鰐』を貫き、そして、『神』とまで崇められ、どこか、人間世界にも通じるところがあるような、とても奥の深い作品だと思います。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    1

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どうぶつドドド
    どうぶつドドドの試し読みができます!
    どうぶつドドド
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    動物をたくさん置いてドミノ倒しをしよう!第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】受賞
  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


約50年前の長新太さんの絵本を新装復刊

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット