もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かばのベロニカ」 みんなの声

かばのベロニカ 作・絵:ロジャー・デュボアザン
訳:神宮 輝夫
出版社:佑学社
本体価格:\880+税
発行日:1978年12月
ISBN:9784841600292
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「かばのベロニカ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの事をよく観察してるな〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    子のところデュボアザンの絵本をいくつか読みましたが、
    動物を取り扱った作品が多いんですね〜。その動物たちの特徴を観察しつつ、個性豊かな楽しいお話をみせてくれます。

    このカバはベロニカっていうくらいだからメスですよね〜?
    街に出てきたベロニカの、周りに描かれている人間たち1人1人にきちんと動きや表情を持たせているその描き方には驚きました。
    そして、どのページにも必ず子どもが描かれています。
    人一倍ベロニカに近づいて覗いたり、触ったりしているシーンを見ると、子どもたちの好奇心をよく観察して表現しているなと、思いました。

    そして、最後に泡られる救世主は、動物愛護にかかわっているらしいお金持ちのおばさん。
    う〜ん、アメリカらしい!!
    テンポのいいストーリーです。
    読み語りなら、幼稚園くらいから小学校中学年くらいまでお薦めします。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット