もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

内科・オバケ科 ホオズキ医院(5) オバケに夢を食べられる!?」 みんなの声

内科・オバケ科 ホオズキ医院(5) オバケに夢を食べられる!? 作:富安 陽子
絵:小松 良佳
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2010年01月
ISBN:9784591114780
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「バク博士」より「鬼灯先生」が面白い!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    富安さんの昔の作品で、「だんだら山のバク博士」というのがあるのですが、コンセプトがよく似ていました。
    似ているけど、ホオズキ医院シリーズの、こちらの作品の方が、断然読みやすく面白くなっているな。と思いました。

    無数のバクに好かれて、おしくらまんじゅう状態になるって、どんな感じなのでしょうか?一度縁があったら試してみたいです。(^^)

    このシリーズはどの作品も大変読みやすく、楽しいコメディータッチのオバケ(妖怪)ものです。
    小学生くらいの子どもたちは、おばけとか妖怪の話が大好き!
    ぜひ、小学校中学年から高学年くらいのお子さんに読んでもらいたいです。
    字も割と大きく、行間も開いていてページ数もそれほど多くないので、長い物語を読むのが苦手なお子さんでも比較的気楽に手に取ることができると思います。

    掲載日:2011/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 裏切りません!

    富安陽子さんのこのシリーズが私も子供も大好きです。
    今回は良い夢を食べてしまうお化けのお話です。
    またまたお化け科の医者、鬼灯先生と無理やり助手にされている恭平君がお化け退治に奮闘します^^
    毎晩少しずつ読むのですが、「はい、今日はここまで。」と言うと、
    必ず「え〜〜、もうちょっとだけ〜」と息子におねだりされます。
    少しでも長く読んでもらいたいので、寝る用意を早く済ませていましたよ。それくらい夢中になっていました。
    富安陽子さんは、小学生の特に男の子の好む本をかく天才で、
    DSに負けない楽しさがこの本の中にあると思います。
    本を嫌がるお子さんでも、必ず夢中になると思います。
    レビューが少なくって、写真までないのが、残念です…

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいオバケのお話

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    オバケなのか何なのかわからないものが、町中の人に悪夢を見せているらしいと気がついた主人公の恭平と、恭平を助手扱いするオバケ専門のお医者さん、鬼灯先生が、悪夢を見せている犯人探しをするお話です。

    「オバケ!?」と聞くだけで、本を興味津々で手に取る子もいれば、怖いもの見たさでページをめくる子どももいるでしょう。あるいは、見るのもいやという子もいるでしょう。
    この『オバケに夢を食べられる!?』は、どんな子どもたちにも楽しく読むことができるオバケ?のお話です。

    今回の事件を解決するために、鬼灯先生が住むオバケの世界と恭平の世界をつなぐ道を、ざしきわらしが作ってしまいます。どうやらしばらくはつながったままのようです。

    もし自分お部屋にそんな道ができたらどうしますか。怖いのはわかりますが、せっかくですから、オバケの世界に一緒に出かけてみませんか。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット