なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ソケットと おとのまほう」 みんなの声

ソケットと おとのまほう 作・絵:新井 洋行
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784577033609
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,512
みんなの声 総数 2
「ソケットと おとのまほう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 頑張れ、小さな魔法使い

    このお話はお父さんが発明家、お母さんが魔法使い、妹、そしてこのお話の主人公の女の子の4人暮らしの家族のお話でした。この女の子はお母さんに別の魔法を教えてもらうために森の中になかなか発見することのできないキノコを探しに行くことに。たった一つしか使えない音を出す魔法を駆使して無事にキノコを採ってくることができました。行きと帰りでたくましくなっていたのが素敵でしたね。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心地いい「おと」

    薄暗い森の中。どこからか聞こえてくるおと。
    ガサゴソガサ・・・ザザザザザザ・・・・・・
    森の不気味なようす、魔法のお話らしい不思議なイメージが、
    うまく表現されているな〜って思いました!
    「おとのまほう」だから、あえて擬音を多く使ってるのかもしれませんね。
    すごく心地いい♪

    まほうつかいの女の子の話ですが、女の子女の子した話ではありません。
    魔法・冒険・成長。色んな要素が詰まった素敵なお話です。
    男の子にも女の子にもオススメしたい一冊です☆

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット