たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

あおいちゃんはあおがすき」 みんなの声

あおいちゃんはあおがすき 作・絵:新井 洋行
出版社:幻冬舎エデュケーション
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784344977235
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,192
みんなの声 総数 6
「あおいちゃんはあおがすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 五十音にちなんだ名前と好きなもの

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    この絵本は下の子の方が喜びました。
    といっても、たぶん、対象年齢は言葉を覚え始める3,4歳くらいから小学校入学前かな〜と、思いますが…、小学校高学年が読んでも結構喜んでました。
    1ページ1ページとても丁寧に作られているし、登場する言葉の語呂もさっぱりと決まっていて、大人が読んでも読みやすかったです。

    出てくるキャラクターも五十音にちなんで考えられた名前で、
    それが描かれている絵の子ども達にとても合っている上、
    それぞれ一人一人に何かしら得意なもの、好きなもの・集めているものが書かれているんです!
    しかも、ちゃんと五十音のその担当の字にちなんだもので!!
    私は何より、そこが斬新で、作者の個性と温かみを感じました。

    本の形が普通のタイプと違って、細長いのにはわけがあるのでしょうか?お話会とかで使うなら、一部抜粋して、いている子ども達の名前とか聞いて、名前の話とか、その名前から関連付けられる「あいうえお」の言葉探しとかやったら、楽しいかもです。

    掲載日:2010/06/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • お友達あいうえお☆

    あおいちゃんはあおが好き♪
    あついひはアイス・あひるくんとあそぶのが好き。
    いちろうくんは、いしを集めるのが趣味♪・・・。
    と、いうようにお友達がおいうえお順に登場します。

    ひとりひとり個性的でとても可愛いです。

    娘がひらがなに興味を持ったきっかけが、自分の名前や幼稚園のお友達の名前からだったので、とても楽しめました。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。娘もあおいろが大好きなのでタイトルを読んでこれは、と思い読んでみたらすごく面白かったです。あいうえおの本ですが、まだ娘には早いのであいうえおは気にせずに読みました。たくさんのお友達が出て来て娘はとてもうれしそうでした。44人も出てくるので、好きなものや得意なものが盛りだくさんで面白いですね。娘の好きなものを聞いてみたり、会話もたくさん広がりました。将来はひらがなの本の一環としてまた読んであげたいです。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中になっているもの

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子15歳

    五十音順の名前の子どもたちが登場し、それぞれの五十音にちなんだ、夢中のアイテムが描かれるという趣向。
    小学校のおはなし会で読みましたが、
    トップバッターのあおいちゃんが聞き手の中にいて、大盛り上がり。
    その勢いで、いつもより多いギャラリーが最後まで見入っていました。
    名前の語呂合わせももちろんのこと、夢中なものもそうなので、
    時に面白い組み合わせも登場し、飽きさせません。
    卓球少年のたっくん、ラケットの構えも本格的で、かっこいいです。
    ステレオタイプ的な男女ではなく、サッカーやけんだまに夢中の女の子もいて、
    素敵でした。
    こういう言葉遊びは、やはり声に出して耳で聞いて体感してほしいですね。

    掲載日:2011/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいうえおの本です

    3歳9ヶ月の息子に読んでやりました。あいうえおには興味のある息子ですが、こういう切り口ではイマイチでしたね。

    あいうえおのそれぞれで始まる子供の名前とそれぞれの好きなもの、得意なものであいうえおを列挙している本です。それ以外にもその文字で始まるものを同じページの中にいくつかかかれていますが、ちょっと実感が湧かない様子。自分の名前もでてこないので、余計にそう思ったのかもしれません。親からすると、すごいなーとは思いましたが、その程度でした。

    自分の名前がでてくるともう少し実感が湧いて楽しめるのかもしれませんが・・・。ママもパパもでてこないので、興味をひきつけることはできませんでした。

    掲載日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • あいうえお本です

    てっきり色に関する本かと思ったら、あいうえお本でした!勘違い、勘違い、、、、(笑)

    「あ」おいちゃんは「あ」おがすき
    「い」ちろうくんは「い」ぬがすき
    「う」たちゃんは「う」さぎずき

    といった感じで、どんどん進み、中にはローザちゃん的な外国名の子も入ってます。全ての名前の子がその名前の初めの文字をとって「〜が好き」「〜をする」という内容になっているので、自分の子供と同じ名前で始まる子になんて書いてあるのか気になってしまいますね。

    自分の子の名前が出ているかどうかをチェックしてみても楽しいと思います。

    絵もなかなか子供好みの印象でした。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット