しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

チコちゃんこまったこまったね」 みんなの声

チコちゃんこまったこまったね 作・絵:たんじあきこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784593560721
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,438
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 苦手は誰でもあります

    私も好きなたんじさんの絵本作品です。

    このストーリーは、女の子のチコちゃんが主人公の絵本作品です。

    チコちゃんたちの前には、色々な動物たちがチコちゃんの帰宅を邪魔します。しかし、チコちゃんには得意技が会って、それを避けて通ることができるのです。

    しかし、チコちゃんには、実は苦手なものがあるのです。それは…。

    そんな、得意もあるけど、苦手もあるという絵本がこの「チコちゃんこまったこまったね」です。

    苦手は誰にだってあります。そんな気持ちを考えたいと思う方に是非とも読んでおきたい一冊だと思います。

    苦手を自分自身で見つめなおす為にもいい絵本かもしれません。

    是非、読んでみて下さい。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • エルマーみたい!

    娘と一緒に読み始めてすぐに思いました。
    「エルマーみたい!」と。
    そうして娘も「これって・・」と言い始めたので、もしや?と
    思ったら「エルマーみたいだねえ」と。
    うれしいなあ。こういうのが一緒にたくさん絵本や本を読んで
    きた醍醐味だよねえ。同じ本を読んでいて、それぞれ違うことを
    考えるのももちろん楽しくて(それだけ広がりがでると思うし)
    いいのですけれど、こんな風にまったくおんなじことを思うのも
    うれしいものです。
    そう、チコちゃんが怖そうな動物達とばったりあって、
    でもその度に解決していく感じが『エルマーのぼうけん』みたい
    だなって娘も私も思ったのです。
    なんでも得意なチコちゃんが、たったひとつ苦手なこと。
    それはにんじんかあ。
    にんじんなんてたいしたことないのにね(って娘もやっぱり
    一緒に思ったはず。笑。にんじん大好きな娘ですから)。
    娘には苦手なことも、苦手だとわかった上で克服していって
    もらいたいなあ・・と思うのは親の欲かな?

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • すごーいチコちゃん

    何でも出来ちゃうチコちゃん。

    とっても勇敢なチコちゃん。

    でもそんなチコちゃんにも苦手なことが。

    それはとっても子供らしい理由です。

    いろんなことが出来るのにね・・・。

    とってもかわいらしい絵本です。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 横断歩道にワニ、トンネルにコウモリ・・・、
    色々な障害に遭遇するも、
    「だいじょうぶ!えっへん!!」と次々とクリア☆
    その様子は、なかなか豪快で気持ちいいです。

    そんなチコちゃんだけども、どうしても苦手なモノもあるんだよ。
    っていうのが、人間臭くていい!!

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 本当に困りますね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    本当にこんな風に道をふさがれてしまったりしたら困りすぎでしょう(笑)。
    チコちゃんってすごい女の子ですね。
    次々と苦難を乗り越えていくさまは見ていて気持ちが良かったです。
    ラストもこどもらしいオチだなーと思いました。

    掲載日:2014/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 苦手なものは誰にでもあるね

    6歳4歳の娘たちに読みました。チコちゃんという女の子に困ったことが降りかかってくるのですが、チコちゃんはそんな場面もがんばって乗り越えていきます。でも、そんなチコちゃんにも苦手なものが・・・。

    6歳長女は食べることに興味がなく、苦手なものがいっぱい。長女に安心を与えてしまうような内容だったので、ちょっと残念でした。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • チコちゃん

    チコちゃんという、かわいい女の子が主人公です。
    このチコちゃん、数々のピンチに見舞われるのですが・・・
    いつも何とか切り抜けるんです!!
    ピンチ→クリアという流れが、ゲーム感覚なんですよね。
    お家が安心というのは、本当に納得です。

    掲載日:2014/02/14

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(7人)

絵本の評価(3.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット