うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん」 みんなの声

日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん 作:市川 宣子
絵:石井 聖岳
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784097268864
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,619
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本の昔話と言えば,心優しいおじいさんと欲張り意地悪おじいさんの対比が多いですよね。
    「こぶとりじいさん」のお話も,二人のおじいさんの対比です。
    踊りで明暗が分かれてしまうというのが,また何だかおかしな感じで楽しいです。
    こちらの絵本では天狗ですが,私が以前に読んだことがある絵本では鬼だったように思います。それぞれ色々なバージョンがあるのかな!?

    掲載日:2016/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 踊りで明暗

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    踊りを楽しく踊れて,天狗にこぶを取ってもらえたおじいさんはよかったけど,隣のおじいさんは,なんだかかわいそうですね.でも隣のおじいさんがこぶの話を持ち出さなければ,もうひとつ余分なこぶをもらわずにすんだ感じがするので,自業自得なのかな.
    うちの息子は運動会などのお遊戯も恥ずかしがってうまくできなかったりするので,この話はあまり好きじゃないようでした.ただ,天狗が焚き火を囲んでみんなで宴会をしている様子は,私も息子も楽しそうで好きです.おじいさんが思わず天狗の前に出て行ったのも分かる気がします.

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • これで良いのか?

    古典のままの話なので、そこがおすすめポイント!

    ただ、踊りがうまいというだけでこぶを取ってもらって「また来る」という約束を守らないおじいさんは、主人公としてはこれでいいのか?という疑問は少し残ります。こぶを増やされたおじいさんも、けして悪いことをしたわけではなく、踊りが下手だっただけの話なので、、、、まあ少しずうずうしいかもしれませんが、ちょっとかわいそうだと感じました。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 分かり易い昔話です!

    4、5歳児に向けての読み聞かせで、
    読んでみました。
    分かり易い絵に、分かり易い文章で、
    子供たちが次第に、
    お話に引き込まれていくのが
    わかりました。
    おじいさんのこぶがとられた所と、
    隣のおじいさんにこぶがつけられた所の
    絵の展開が、とても良かったです。

    掲載日:2012/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 現代タッチの絵が良い

    小1 6歳に読んだ本となります。

    普及の名作となりますので説明不要と思います。

    絵が現代タッチとなっていますので
    今までのようなクラーイ感じの昔話ではなく
    可愛い、そして愛くるしい感じになっています。

    子供もとっつき易い絵ではないでしょうか。

    掲載日:2012/08/24

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / だるまさんが / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット