うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

小型絵本 バムとケロのおかいもの」 みんなの声

小型絵本 バムとケロのおかいもの 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784894236820
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,158
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やっぱり大判のほうが…

    大好きなバムケロシリーズ。
    小型本が出たので持ち運び用に購入しようかと思いましたが…
    やはり小さい分、絵が細かくなってしまい、
    せっかく書き込んである細かいところが見づらいです(><)
    子供はこれこれ読んで!と本屋で真っ先に持って来ましたが…。
    (シリーズ3冊とも)
    やっぱり大判の方がいいかなぁと思ってしまいました。

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • ちょっと読みづらいかな

    前に、大型絵本の方を読んだことがあります。
    今回、こちらの小型絵本をプレゼントでもらったのであらためて読みました。
    ただ、ちょっと読みづらいかな・・・。
    ページ内に複数のカットがあって、文字もあるので、やはり大型絵本の方がいいように感じました。
    持ち運びには便利ですけれどね。

    掲載日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかいものしたくなります

    この絵本を読むと、ケロちゃんのフライパンが

    でてきますが、読み終わるたびに、

    フライパンを買おうかどうしようか迷います。

    また読んだ後考え込んでしまいました。

    市場におかいものということでしたが、

    いろんなキャラクターがでてくるので、そこが見ものだと

    思います。

    ケロちゃんの赤いチョッキもここで買ってできたのか・・

    とか知ることができておもしろいです。

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 買うなら普通サイズの方が…

    2歳直前の息子が、初めて図鑑以外で自分で選んだ本。
    乗物好きなので、表紙の車に惹かれたようなのですが。

    私はこのサイズしか知らず、買ってしまいましたが、
    かなりディテールを書き込まれた絵なので、普通サイズの絵本の方が
    楽しめる気がします。
    ただ、小さいし軽いので、お出かけにはもってこいです。

    すごくかわいらしい絵本だと思います。
    絵もストーリーもほのぼのしていて、かわいらしい。
    気取っていないそれぞれのキャラクターにクスっと笑える。
    漫画のコマ割のようなページもあり、とっても楽しいです。

    一場面、一場面、絵それだけで楽しめるので、小さい子から読めると思います。

    息子の反応は、まあまあというところです。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり楽しいバムとケロ!
    ケロちゃんがそんなにお買いもの好きだとは・・・。
    出かける前の張り切りようからお買いものの様子まで、一つ一つの行動にオオウケでした。
    どのお買いものも楽しそうだったけど、特に色々な扉のお店が面白い!絶対ありえないですものね、こういうお店って。
    とにかく最初から最後まで子供と二人で大笑いしながら読みました。

    掲載日:2012/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のお気に入り

    バムケロにハマり、3冊目に購入しました。こちらは、息子のお気に入りの1冊になりました。3冊あるうちの、何故かこの絵本が気に入ったようで、一日にビックリするくらい何回も何回も持ってきて、読んで〜とせがみます(笑)。今回のテーマは「おかいもの」なので、もしかしたら息子にも身近な話題だったのかもしれません。また、絵が好きなようで、いろいろ指を指して楽しんでます。
    もうひとつ嬉しいことがありました。息子は読みたい本を自分で本棚から取り出しますが、お片づけが苦手でした。でもバムケロを小型絵本で揃えた頃から、小さいサイズの絵本が扱い易いためか小さいサイズの絵本はちゃんと自分でしまうようになりました。とっても嬉しかったので、毎回思いっきり褒めていたら、そのうち、普通の大きいサイズの本も頑張ってしまおうとするようになりました。しまえない時は、ちゃんと呼びにきてくれます。「ちゃんと絵本をしまいなさーい」なんて注意しても「いやー」と逃げられていた日々が嘘のようです。小さいサイズの絵本でお気に入りの1冊に出会えたら、お片づけの一歩になるかもしれませんね。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいお買いもの

    お買いもの風景が非常に楽しいです。
    海外のマーケットに行ってる感覚になります。
    細かなところで、意外な発見があったり、本当にバムケロは何度見てもおもしろいです。
    ケロちゃんがやっぱり、かわいい!

    掲載日:2012/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 肩が凝らないサイズですね

    • ぽにょさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子5歳

    子供が大好きなシリーズ『バムとケロ』
    お話よりも、絵の中に隠れた扉やさりげなく登場してくる不思議な生モノ達、ページをめくると変化していたりバムやケロ達のキャラクターグッズ(?)探しなどを楽しむ母と娘。

    絵本をを寝る前に仰向けになって読まされると、意外と肩がこるし腕も痛い。でも、このサイズなら疲れないのでママは結構気に入っています。

    でもね、図書館なんかで見る時は、やはり大型か普通サイズが楽しいかな。ちっちゃいお楽しみグッズを見つけるには、なかなかキビシイサイズかもしれません。

    掲載日:2011/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本は小さいですよ。

    • h503さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    かつて息子は通常のサイズで何度も読んでいました。この小型サイズならほしいと購入しました。自由な買い物でうらやましいとつぶやきながら、バムとケロのありえないお買い物の様子にいつも笑っています。

    掲載日:2011/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 60%

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    お買い物するのが大好きで、
    バムケロの中でも、このお話が一番大好きな上の娘。
    図書館で小型版を見付けたので借りたところ、
    「あれ!?小さいね!」と、とても喜びました。

    持ち歩きには確かにピッタリですが、
    このシリーズは、緻密に描き込まれた絵を楽しむのが醍醐味なので、
    「購入するのはやっぱり大きい方にしよ〜」と私は思いました。
    こちらは通常版の60%の大きさだそうです。
    お値段も60%で、お財布には優しいのですけれど(笑)。

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット