雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ぎゅうぎゅうでんしゃ」 みんなの声

ぎゅうぎゅうでんしゃ 作:薫 くみこ
絵:かとうようこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年05月
ISBN:9784893257857
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,336
みんなの声 総数 17
「ぎゅうぎゅうでんしゃ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ぎゅうぎゅう

    絵が可愛かったのと電車好きの娘なので購入しました。
    動物さん達がお祭りに行く電車が満員でぎゅうぎゅう。
    みんなの優しさで、乗れない動物たちを入れてくれます。
    最後には駅員さんまで乗せてくれて、暖かい絵本です。
    また、ページが仕掛けになっている部分もあり、めくって楽しい絵本です。

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 思いやりの心♪

    可愛い絵に惹かれて手に取りました。
    ぎゅうぎゅうの満員電車に、
    つぎからつぎへと大きな動物のお客さんが乗ってきて、まぁ、大変!
    でも、みんながちょっとずつつめて、ゆずりあえば、なんとかみんなが乗れるんです♪
    最後はみんながぎゅうぎゅうになってでも行きたかった場所がわかります。
    譲り合いの大切さを学べる絵本だと思います。

    掲載日:2016/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい心

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    おまつりということでぎゅぎゅう満員な電車。
    乗れないお友達がいるのを見て、電車の中のみんなが「つめてのせてあげよう」と言ってくれます。やさしい心、他者を思いやれる心っていいですよね。
    2歳児はしかけを一生懸命めくっていました。読後、「楽しかったね」と言ってくれました。

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 満員電車

    満員電車とぎゅうぎゅうでんしゃは、一緒なのになぜだかネーミングとかひらがなのイメージなのか、ちょっとニュアンスが違うなあって思いました。
    ぎゅうぎゅうでんしゃに乗る動物たちが、乗れない子たちを詰めて詰めてみんなでお祭り会場に行くのが当たり前のことだけど、読んでいても自分もそうしてるようないい感じで嬉しく読めました。楽しいお祭りもみんな一緒に楽しめてよかったです。一番お祭りで嬉しいのは、花火なので早く夏がこないかなあって思いました。動物たちの幸せな笑顔に癒されました。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏に読みたい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    『みんなでんしゃ』、『ないしょでんしゃ』が気に入っていた息子。
    この絵本も気に入ってくれた様で、読んで欲しいと持ってきます。

    『ないしょでんしゃ』は冬におすすめですが、この絵本は夏に読みたい一冊です。

    掲載日:2015/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探しっこ遊びもできそうです。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    ちょっとした仕掛け絵本になっていました。
    ありそうでなかったタイプかもです。
    こういう繰り返しが、子どもたちには楽しいでしょうね〜。
    電車の行先が森のお祭りで、花火まで上がってしまうので、季節は夏から秋のはじめというところでしょうか?

    子どもたちに読んであげるのも季節感を感じられる時がいいと思います。
    駅長さんまで電車に乗せちゃって……、
    この後、この駅に電車は来ないのかな?ちょっと心配してページを捲っていたら、森のお祭りには電車の運転士さんも参加してました。
    終わったら、またみんなで帰るのかな?
    よく見ると、表紙絵やお祭りのページには電車に乗っている子どもたちや動物たちが、何度も登場してくるので、探しっこ遊びをしても楽しいかもしれません。

    掲載日:2014/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな満員電車

    シリーズのみんなでんしゃが大好きだったので、こちらも読んでみました。同じくほのぼのとした世界観。ライオンさんがたてがみを結んでetc・・・とっても可愛らしくって癒されました。こんなに幸せな満員電車だったら、乗ってみるのもいいですね。

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちの表情がかわいい♪

    お祭りに行く電車が出発するときの様子を描いて
    いる絵本なのですが、いろんな動物たちの表情が
    とってもかわいくておすすめの絵本です♪
    そのなのとおり、ぎゅうぎゅうの電車が描かれて
    いるのですが、ちょっとしたしかけ絵本にもなって
    いるので、お子様は大好きだと思います!!
    動物と、人間の駅員さんとのやりとりもおもしろくて、
    楽しくて、優しい気持ちになれる絵本ですよ♪

    掲載日:2014/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏におすすめ

    5歳長女3歳次女に借りた絵本です。前に借りた「ないしょでんしゃ」がとてもよかったので借りました。

    こちらも良かったです。可愛い動物さんたちがおまつり行きの電車に乗るのですが、ぎゅうぎゅうになってしまいます。乗れないお友達がまだいるのですが、動物たちは「つめてつめて」と乗せてあげようとしまう。

    思いやりの気持ちあふれる絵本で、とても素敵な絵本だと思います。しかけ絵本にもなっていて次女は何回もめくって楽しんでいました。

    掲載日:2013/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • でんしゃ好きなお子さんにおすすめ

    でんしゃ好きな息子に読んでみました。しかけ絵本ということもあって、面白そうに読んでいました。でんしゃに乗れなくて困っているお友達を、みんなで協力して乗せてあげようとするお話しです。花火やお祭りの様子も、とっても楽しそうでした。よく見ると、いろいろな動物さんが描かれていて、息子はそれぞれを指差しながら楽しんでいました。

    掲載日:2013/03/04

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / よるくま / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット