ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

赤ひげのとしがみさま」 みんなの声

赤ひげのとしがみさま 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1984年09月
ISBN:9784593521067
評価スコア 3.67
評価ランキング 31,722
みんなの声 総数 2
「赤ひげのとしがみさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • としがみさま

    絵が、とてもお洒落だと思いました。
    布や色紙を切って張ったり、絵の具でマーブル模様を描いたりと、多くの技法が見られて、変化に富んでいたと思います。
    お話のほうも、ゆっくりしたテンポで、ほのぼのできました。
    文章も絵も、丁寧な絵本だなという印象です。

    掲載日:2013/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばあさん 若返りたいのね!

    作者はイランのイスファハン生まれなのですね イランのお話 としがみさまは 毎年 春になると街へやってきてお正月を運んでくれるのだそうです

    としがみさまに会えると春のようにいつまでも若いままでいられるのだそうです!

    おばあさんは としがみさまに 会って 若返りたいと思って準備して待つのですが・・・・

    おばあさんは 待っているうちに いねむりしてしまうの・・・・

    このおばあさんの 願いは実によく分かります!

    絵が かわいくて 布絵が貼り付けてあるので とてもきれいで 柔らかです
    さかなのも イラストのデザインでなんとも愛らしい!

    このお話は イランに語り継がれている お話なのでしょう

    としがみさまは 優しく 眠っているおばあさんに カミツレ草を飾ってあげるの

    女は おばあさんになっても 若がえって美しくなりたいと思うのですね!
    ほんわかした 人間の願いが優しい お話ですよ!

    イランのお話は初めて読みましたが いろんな国に生きている女の人の美しくなりたい気持ちは 共通するのですね!

    子供より 大人の方が 気持ちが分かるお話です。
    絵はかわいいので 子供に読んであげてもわかりやすいと思います。

    掲載日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 100円たんけん
    100円たんけんの試し読みができます!
    100円たんけん
     出版社:くもん出版
    お母さんにお菓子をねだったら「100円までよ」だって! 100円で何が買える? はじめてのお金えほん


「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット