ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

なんでもつくれるよ」 みんなの声

なんでもつくれるよ 作・絵:マリー・マーフィー
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\550+税
発行日:2001年12月
ISBN:9784577021965
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,524
みんなの声 総数 1
「なんでもつくれるよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんでもやりたいよ

    ペンギンの見た目って、小さい子どもをぐぐっと惹きつけるものが
    あるのでしょうか。
    図書館にて、娘がこの絵本を「借りたい」と言ったのは、おそらく
    絵本のサイズと見た目が決め手だったのだと思いますが(いわゆる
    ジャケ買いですね)、読んでみると中身も娘のツボだったのではな
    いかなあ、いい絵本を選んでよかったね、と思いました。

    ペンギンちゃんが「なんでもつくれるよ」と、次から次へとつくっ
    ておかあさんに「あらまあすごいわね!」と褒められるお話です。
    なんでも「自分で」やりたい、つくりたい娘としては共感を覚えた
    だろうなと思います。
    一方、私は、なんでもつくってしまった(でも散らかしただけのよ
    うにも見える)ペンギンちゃんにすごいわね!ときちんと言える、
    おかあさんにはなかなか共感は覚えられないのですが(笑)、共感
    を覚えるような母にならなければと思います。

    掲載日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット