もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

紙芝居 たけのこほりほり」 みんなの声

紙芝居 たけのこほりほり 絵・脚本:土田 義晴
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2010年05月
ISBN:9784494090860
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,449
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い

    くまくんがお友達やおじいちゃんと、たけのこをほります。

    いつのまにかおじいちゃんが、たけのこご飯を炊きます。おいしそう!

    ちょうど、たけのこをむいて、料理した日に読んだので、楽しめました。今度はたけのこを買うのではなく、ほってみたいです。たけのこむきをテーマにした絵本なども読んでみたいです。

    掲載日:2016/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • たけのこを食べよう

    たけのこを掘るお話です。

    少しだけ顔を出したたけのこのまわりを

    グングンほっていく。だんだん出てくるたけのこを

    ワクワクしながら見てました。

    季節を味わうのがねらいの紙芝居だそうです。

    くまのおじいさんが出てきて、鎌で一緒に掘ります。

    みんなで一緒になって一生懸命掘ったたけのこは

    とても大きくておいしそうでした。

    そのあとのたけのこご飯の絵は

    ほっかほっかのゆげが出ていておいしそうでした。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 2年生の朝の読み聞かせで読みました

    • あつこ51さん
    • 40代
    • ママ
    • 大分県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    5月初旬 小学2年生 朝の読み聞かせで読みました。
    丁度前日私も筍を掘ったので、感情を込めて読みました。
    子供たちに伝わったかしら?

    おじいちゃんの作った筍ご飯 おいしそう。
    子供たちも筍やわらびなどの山菜 旬の食べ物を味わってもらいたいですね 

    掲載日:2011/06/23

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / このよで いちばん はやいのは / はとのクルックのとけいえほん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット