ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさん ちょきちょきブロッコリーさんの試し読みができます!
作・絵: ふくだ じゅんこ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ブロッコリーさんに髪の毛を切ってもらおう!

しんごうごうくん はたらくくるま なにかな?」 みんなの声

しんごうごうくん はたらくくるま なにかな? 作:やまもと しょうぞう
絵:いちはら じゅん
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784774316949
評価スコア 4.08
評価ランキング 18,518
みんなの声 総数 11
「しんごうごうくん はたらくくるま なにかな?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 3歳でもまだはまる

    3歳の息子は、くもんのこちらのシリーズが大好きです。
    1歳くらいからずっと読んでいて、先日久々に読んだらやっぱり大好き。
    ちょっとしたクイズになっているのが3歳になっても興味をひくポイントのようです。
    頭だけ見える車、なにかななにかな〜郵便車!あたりー。
    なんて、もう何度やり取りしたことか。

    0歳の弟に読んであげる日が来るのを楽しみに待っています。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳3ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    息子が借りたいと言ってただけあり、何回読んだことか…。
    主役は信号という、ちょっと珍しいのりもの絵本。
    息子は信号の色にも注目しながら、読んでいます。

    はたらくくるま好きの子にはおすすめの絵本です。

    掲載日:2014/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大のお気に入りでした

    • キトリさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    この絵本は本当によく読みました。
    「もういっかい!もういっかい!」・・・と延々と。

    「〜なにかな?なにかな??」が楽しいみたいです。
    イラストもかわいいしわかりやすい。

    そして最後のページでいつも「郵便車はどーこだ?」とか、「かえるさんはどーこだ?」とか、クイズをやって楽しんでいました。

    3歳になった今でもお気に入りの一冊です。

    掲載日:2013/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号が主人公

    信号のごうくんが、ゆうびんしゃやパトカー、ショベルカーなど
    色々な車や動物、人が通る様子を眺めている様子が
    描かれています。

    車が主人公の本が多い中、このお話では信号が主人公!
    そこが新鮮に感じました。
    青になって横断歩道を渡ったり、赤になって車が止まったりする
    場面が描かれているので、読んでいるうちに、
    信号の役割を理解することができますね。
    車や信号が好きな息子ですが、この本ではお話よりも
    最後の町全体が描かれている場面が好きなようで、
    信号を見つけては喜んでいます。
    もうすこし早い時期に読めばよかったです。

    掲載日:2012/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1〜2歳のお子様にオススメ☆

    乗り物好きの3歳の息子に読み聞かせしました。

    内容がとても易しい感じだったので、1〜2歳のお子様にオススメです。

    文章も少なめ、絵も可愛らしいので、読み聞かせしやすいと思います^^

    乗り物に詳しい息子にとっては簡単過ぎた様ですが、お話そのものは楽しんでいた様でした。

    信号を渡る時の注意もさりげなく教えてくれているので、交通安全のルールを教えるのにイイかも。







    掲載日:2012/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすく可愛い乗り物絵本です。

    2歳の乗り物好き息子がセレクトしました。
    お顔の付いた可愛い車達に、これまたキュートなお顔の信号機。
    リアルさには欠けますが、可愛らしくって、とっつきやすそうなので、0歳からでも楽しんで見れるのではと思います。
    内容も、「なーんだ」と質問形式でページをめくっていけるので、読みやすいし絵本が苦手なパパなんかにも扱いやすいのでは?
    ただ、2歳を過ぎると少しパンチが足りないようで…。ちょっとあきちゃいそうな気もします。

    掲載日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 信号機が擬人化!?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    やまもとしょうぞうさんはダジャレがお好きなのかな?と、このシリーズを読んでいて思いました。
    車や電車が擬人化した絵本がは結構ありますが、信号機が擬人化したお話はとっても珍しいと思います。
    電信柱が擬人化した童話(?)は小川未明が書いていて、石井聖岳さんが絵本にしていますが…。

    この信号のごうくんは黄色が鼻で、左右の赤と青の色のところがほっぺたをイメージしているようです。
    最後に、ごうくんのいる街の姿が見えるのですが、街中を走っている車とごうくんだけに『目』がついていました。
    町にはまだほかにも信号機があるだけに私はちょっと違和感を覚えたのですが、この絵本を読む低年齢のお子さんたちは気にならないでしょうか?

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二作目

    この方の作品は二作目。

    一度目でもかなりよかったので読みました。

    子供が好きな乗り物がいっぱいでてきます。

    ついでにネコとか赤ちゃんとか・・・。

    だから楽しめて読めると思います。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせでも、自分で読んでも◎

    • ヤマコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    3歳の息子は「てっきょうてっちゃん でんしゃなにかな?」が
    大のお気に入りだったので、こちらの本も購入しました。
    優しい語り口調と、かわいいイラストがとてもあっていると思います。
    車の先の部分だけ見えて、なにかな、なにかなと次のページを開くと分かるようになっています。
    息子は「パトカー」「ゴミ収集車…あ、違った」と自分でページをめく
    って楽しんでいます。
    赤ちゃん向けの本ですが、3歳くらいからは、字は読めなくても自分で楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2010/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主役は信号です

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子3歳、男の子2歳

    働く車の絵本かと思って見てみたら・・・
    主役は信号でした☆
    でもいろんな車が出てくるので、車好きな子は楽しめると思います。
    2歳の息子も楽しんでいるようです♪

    ただ、文章がちょっと読みづらい感じがしました。
    わりと簡単で、擬音語なども使ってあるのですが、読んでいてリズムに乗り切れないというか・・・。
    絵本の言葉って(とくに乳幼児向けのものは)リズムも大事なポイントだと思うので、その点はちょっと残念でしたね。

    掲載日:2010/08/06

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット