モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり」 みんなの声

とらのこさんきょうだい かえうた かえうた こいのぼり 作・絵:石井 聖岳
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年04月
ISBN:9784061324251
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,660
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 素敵なこどもの発想!

    こいのぼりの季節は終わっちゃったけど
    石井さんの作品なんで
    気になって図書館から借りてみました

    こいのぼりの替え歌って
    「屋根より低い〜♪」かな?

    と、思ったら
    いやはや、壮大な(笑 替え歌でした

    で、お父さんは否定しないじゃないですか
    それがいいんですよね
    きっと

    3番目は・・・うわぁ〜、そうきたか!!

    おもしろい発想だなぁ

    石井さんの絵も相乗効果あって
    インパクト大です

    来年のこいのぼりの季節に
    読みきかせしてみたいなぁ〜

    掲載日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    もうすぐ5月。こいのぼりの絵本はないかなと探していて、この絵本に出会いました。

    とっても面白いですね。
    息子は一発で気に入り、何度も読まされました。そして、その度に爆笑。替え歌だけでなく、小さな文字で書いてあるお父さんのセリフまで覚えてしまいました。

    また来年のこの時期に読んであげたい一冊です。

    掲載日:2016/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろ〜い!!(^^)

    図書館から借りてきて、6歳と11歳の娘たちと読みました。

    お父さんが垣根にこいのぼりをくくりつけているのを見つけたトラの子3きょうだい。
    元気いっぱい、「こいのぼり」の歌をうたい始めましたが…?!

    「こいのぼり」の歌の替え歌のオンパレードで笑っちゃいました!
    歌にぴったりの石井さんの絵がまた良くって笑っちゃうんです。
    トラの子3兄弟の歌詞もおもしろくて笑っちゃいますが、
    それに対するお父さんの反応も可笑しくて(笑)。
    我が家では長女のツボだったようで、どのページでもクスクスあははと笑っていました。
    最後の方は、読んでる私も一緒にくたくた(笑)。
    最後の最後に、お父さんの替え歌にやられました(笑)。
    疲れ果てた子供たちって、本当に思いですよね〜!!(笑)

    正直読むと結構疲れます(笑)が、それ以上にとっても楽しい気分になるので
    笑いたい時におススメの本です。
    読むと心がほんわかと温かくなり、幸せな気持ちになりました。

    こいのぼりのお話なので、端午の節句に是非。
    男の子も女の子も楽しめる本だと思いました。

    掲載日:2015/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • かえうたのオンパレード!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    有名なこいのぼりのうた。
    そのかえうたを3びきのとらのこたちがたくさんたくさん披露してくれます。
    出るわ出るわのかえうたのオンパレードでよくこんなに思いつくなーと感心してしまいました。それに合った絵が描いてあって面白かったです。
    正しい歌詞のこいのぼりのうたを一度うたってから本文を読みました。うちのこたちはまだかえうたを作ったところって聞いたことがないです。作ってくれないかなー。

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑!

    替え歌って、本当に子どもにうけますね。
    くだらないって言ったらそれまでですが、
    屋根より高い〜♪の部分を、
    屋根よりでかいとか、長いとかに変えて、
    それを、石井さんの絵で本当にしちゃうので
    見ている子どもは大爆笑!
    かんたんな言葉だけど、それを絵にすると
    とっても楽しいんですね。
    ちょうどゴールデンウィークの読み聞かせだったので
    季節的にもばっちりで、子どもたちは大喜びでした。

    掲載日:2013/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ♪やねよ〜り〜た〜か〜いこいの〜ぼ〜り〜♪

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    ちょうど5月の初めでタイムリーだったので、小学校のおはなし会で読みました。
    有名なこいのぼりの歌、♪やねよ〜り〜た〜か〜いこいの〜ぼ〜り〜♪を
    とらのこ3兄弟が替え歌にして楽しむ、という趣向。
    ♪へびよ〜り〜な〜が〜いこいの〜ぼ〜り〜
    にょろにょ〜ろ〜にょろにょ〜ろ〜にょろろ〜ろ〜ろ〜(中略)
    おもし〜ろ〜そうにのびて〜い〜る〜♪
    お父さんがちょっと褒めてあげると、次々と調子に乗ってたくさんのバージョンが!
    ついには3人とも疲れ果ててしまうのですね。
    おとうさんのマイホームパパ像が親にも共感できそうです。
    そして、とらのこ3兄弟の想像力、パワーのすごさに、
    我が子たちの幼い頃の姿を重ねてしまいました。
    もちろん、聞いていた子どもたちは大爆笑!
    おはなし会の後、絵本に群がって、とらのこたちのように、歌っていましたよ。

    掲載日:2013/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • わらえます

    3歳の娘に読みました。
    とらのこさんきょうだいの替え歌を読むと笑い出します。
    こんなに笑う絵本ははじめてです。
    とらのこさんきょうだいの替え歌、一番で終わらず続くところが素晴らしいですね。
    こんなこいのぼりが本当にあったら、楽しいかな?
    とらのおとうさんも大変ですね。
    最後に歌うお父さんの替え歌がまたいいですね。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • わんぱくな男の子にピッタリ

    • おうたんさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子3歳、

    歌やだじゃれが大好きな息子たちに購入しました。
    とにかく読んでいる途中から笑いが止まらず、転げ回っていました。
    後半なると少し乱雑になってくるので、大勢の前で読み聞かせをすると収拾がつかないかもしれません。
    少人数や親子で楽しんだほうがよいかもしれないですね。

    掲載日:2012/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろ〜い♪パパ読んで〜。

    誰もが知っている「こいのぼり」の歌を、とんでもない替え歌にしてしまうお話です。
    歌に従って、どんどん有り得ないこいのぼりになって、
    おとうさんトラがヘトヘトになってしまいます。

    とんでもなくて、意味が無くて、ハチャメチャで、とってもおもしろいです。
    替え歌に振り回されるお父さんトラがかわいい♪

    出来ることなら、お父さんに、子供と一緒に歌いながら、
    お部屋を歩き回りながら、読んであげて欲しいと思いました。

    ウチでは、パパのノリがイマイチだったので、ママと息子で歌い、踊り、
    パパと娘が遠巻きに笑っていました。

    家族中が楽しい気持ちになれる本です。
    ぜひ、GWのお休みに、読んでみてください。

    掲載日:2012/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 替え歌って、ホント楽しい♪

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    やんちゃな虎の子3兄弟が「こいのぼり」の替え歌を高らかに歌いまくるお話。
    息子達のはじけるような笑い声が響きわたりました。
    替え歌って、子ども心をくすぐる何かがあるのですね。

    どんどんテンションがあがっていく、虎の子達の替え歌に合わせて、
    豹変する鯉のぼりの絵も、ユーモアたっぷり。
    振り回される、虎のお父さんの必死な表情、リアクションが最高です。

    私も初めは「ひょえー」なんてお父さんの声を合いの手に入れつつ、
    楽しんで歌っていましたが、
    後半、壊れたCDみたいに1節目だけを繰り返すうち、ちょっと疲れてしまいました。
    だけど、息子達は容赦なく「もう1回!」
    そして、2度目は合唱でした。

    息子達のイチオシ替え歌は2番。(3番は長すぎるそう)
    私はやっぱり、虎のお父さんが作った最後の歌でした。
    親になって初めて知った、眠りこけてずっしりくる息子の重みを思い出して、
    幸せな気分になります。

    園児さん位〜小学校低学年のお子さんにおすすめ。
    端午の節句についてのコラムもついていて、
    季節行事を知るきっかけとしてもよさそうです。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット