モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

「おとうさんとおかあさんのけんか」 みんなの声

おとうさんとおかあさんのけんか 作・絵:西原理恵子
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年03月
ISBN:9784652040874
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「おとうさんとおかあさんのけんか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夫婦と、そしてこども

    西原理恵子さんのアンソロジーです。

    夫婦の気持ちのすれ違いと、それに巻き込まれる子供の心理描写が絶妙です。
    また親に自分の気持ちを伝えられない子供の心も描いてあったりして
    なんだか、自分の中にあるモヤッとしたものを
    サラッと描いてあるようにも感じました。
    そんな中にある、家族の絆も感じさせる
    奥の深い一冊です。

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • キツめです

    • ちうやかなさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子15歳、男の子12歳

    出たばかりですね。
    3冊シリーズの1冊目。
    旅先で中もろくに見ず3冊とも衝動買いしました。
    帰宅して読むと・・・以前見た作品が多く、
    「サイバラ先生、アンソロジーっすか・・・」
    と思いきや、出版社名を見てビックリ!
    理論社ではないですかー!!
    ついに理論社からサイバラ作品が・・・
    しかもテーマは「家族」。

    題名と表紙からして「キツめ」だとは予想しましたが、
    最後の書き下ろし作品もかなりキツいです。
    状況は違えど私も「こりゃやべえ」家族出身。
    でも私は「おにいちゃん」の役どころに近いかな。
    西原理恵子さんとは色んな部分でシンクロするので、
    作品はどれも大切に読ませていただいています。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット