くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

紙芝居 きんいろのおくりもの」 みんなの声

紙芝居 きんいろのおくりもの 作・絵:植垣 歩子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784774607672
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,849
みんなの声 総数 1
「紙芝居 きんいろのおくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『食』の紙芝居?かな。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    普通に現代版の紙芝居です。
    作者(絵)は最近私が気になっている植垣歩子さん。
    この絵本では大きく口を開けた狼がとてもインパクトがあるのですが、このシーン、結局本筋にはあまり関係なく、狼の出番がこれだけだったので、ちょっとつまらなかったです。

    最終的には美味しいんパンが出来上がるという楽しい紙芝居です。
    あまり紙芝居慣れしていない、小さなお子さんにお薦めできそうです。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット