雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

マットくんのしょうぼうじどうしゃ」 みんなの声

マットくんのしょうぼうじどうしゃ 作・絵:ピーター・シス
訳:中川 ひろたか
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年
ISBN:9784892387388
評価スコア 4
評価ランキング 18,273
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • さいごにフッと笑えます

     車好きの息子に、何気なく図書館で借りてきましたが・・・
    この絵本、他のクルマ絵本とちがって、何と、主人公の体の一部が消防自動車になっちゃうんです!!主人公のマット君は消防自動車になって、放水したり、救助したり大忙し。大人からしたら、何だか怖い展開ですが、最後は、パンケーキの匂いにつられて、消防自動車は一時停止し、ふつ〜に朝ご飯を食べて、終わり、という展開に、フッと笑ってしまいました。いくら消防自動車が大好きでも、食欲には勝てなかったんだなあ〜と、おかしかったです。
     息子は、マットくんの持っている沢山の消防自動車に釘付けで、羨ましそうでしたが・・

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子って 本当にくるまや 電車がだいすきですね
    マットくんは消防自動車が好きなんだ!

    ニューヨーク消防局 第20号の消防士へ そして マティーヘ
    見出しからおもしろいです マットくんの気持ちの分かる子は この絵本の消防自動車に釘付けですね
    わ、しょうぼう じどうしゃ なんて 夢いっぱい  この中にのっているものも  (楽しい気持ちが伝わります)
    マットくんのサイレンもおもしろい
    仕事をする 消防士さんの様子が うまく書かれていて 
    ピーター・シスさんの 遊び心満載
    パンケーキにみせられた マットくんもかわいい
    それにしても うまくかかれていますね〜
    作者は プラハ生まれなんですね〜

    掲載日:2012/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後がどうかな

    消防自動車好きのマットくんが
    消防自動車になっちゃった。
    道具もあるし、猫を助けたり、大活躍。
    どうなるのかな、と思っていたら
    最後は普通にごはんを食べて、昼食〜
    あともうひとひねり欲しかったなあ。

    掲載日:2011/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頭の中

    • ずーちーさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    マット君同様に働く車好きの息子。
    消防自動車はそんなに興味がなかったのですが、この本を読んで以来好きになりました。

    子供の頭の中っていうのはきっとこの絵本の中のように想像力豊かなんだろうな〜と読むたびに思います。
    子供の想像力のたくましさや、絵本がそれを伸ばしてくれると思えることにとても嬉しく思います
    子供に絵本を読み始める前はすっかり忘れかけてしまっていて、最近は私のほうが絵本を読むのが好きになってるかも(笑)

    この絵本のシリーズで「マットくんのトラック トラック」もお勧めです

    掲載日:2009/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 憧れの消防自動車

    消防自動車に憧れるマットくんの将来みたいに思いました。


    「ニューヨーク消防局   
     
    第20号車の消防士へ

       そして

      マティーへ」

    きっと、将来のマットくんの姿です。 大好きな消防自動車から夢が現実となることでしょう。
    朝から晩まで大好きな消防自動車で嬉しそうに遊ぶマットくんの姿が目について離れません。とても男の子らしく、勇敢なマットくんを想像しましたが、「いいにおい・・・・」に勝てなくて、一時停車が微笑ましかったです。おかあさんの気持ちにも、さすがだと思いました。
    きっと遊びに夢中になっているマットくんを尊重しての行動だと感心しました。親子関係も素敵だと思いました。

    掲載日:2008/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 消防自動車好きの息子にはたまらない絵本

    • しゆまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    マットくんが持っているたくさんの消防自動車がうらやましい様子。
    自分も消防自動車になりきって繰り返し読みます。
    ベッドの絵を見て「ねんね」、キッチンの絵を見て「ブドー」、ケーキを食べてるマットくんを見て「ぱん〜」と細かいところまでみつけてはうれしそうです。
    マットくんがお父さんにたくさん愛されてるのがわかるやさしい絵本。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜ〜んぶ真っ赤!

    難しいお話や伝記などを細かく表現する
    ビーター・シスさんですが
    こちらの絵本は、かわいらしくマット君の気持ちを表現していますよぉ。
    マット君は、と〜っても消防自動車が大好き!
    大好きなあまりに、自分が消防自動車と一体化しちゃいました。

    男の子は車に興味があるお子さんが多いので、
    この絵本は憧れの一冊かもしれないですねぇ(^▽^*)
    女の子も、かわいらしい絵本なので消防自動車が好きになってしまうかもしれないですよぉ♪

    文字が少ないので、対象年齢は低めで大丈夫だと思います。
    親子で真っ赤なこの絵本を読んでみて下さいね。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • しょうぼうじどうしゃ大好きさんに!

    たくさんの消防車が出てきます。息子は表紙のたくさんの消防車を絵本本文のなかからみつけようと、何度も表紙と中身を見比べては、「これかな?これかな?」と探していました。
    消防車好きのマット君がある日おきると自分が消防車になっているというお話ですが、消防車につんであるはしごや引っかきぼうもわかりやすく描かれていて、息子は読んだ後、実際に消防署に消防車を見に行って、いろんなアイテムを確認していました。また、いろんな消防車が出てくる場面では興奮気味に見ています。
    最後にパンケーキのにおいがしてくるところでは、とても嬉しそうに「なんで?どうしたの?」とマット君がどうするのか、とても楽しみにページをめくっています。
    とても子どもらしいマット君に、自分の姿も重ねて共感しながら、楽しんでいるようです。
    心の和む良い絵本だと思います。

    掲載日:2006/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • マットくんの気持ち

    息子は消防自動車が大好き。
    これがちょっと小さい向けの絵本であろうと、なんの迷いもなく嬉しそうに手にしていた。
    「消防自動車好きだから、マット君の気持ち分かる」と言われてしまいました。
    又、消防自動車の赤色だけを発色させたのは、なかなかにくいと思いました。
    超、お気に入りで何処に行くにも放さず持ち歩いています。

    掲載日:2003/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • しょうぼうしゃ好きにはたまらない

     マット君は消防自動車が大好きです。息子も同じですが、マット君は更にその上をいっていますので、かないません。
    マット君の生活自体が消防自動車一色みたい。
    でも食い気には勝てず、パンケーキを食べる為に一時停車するあたり可愛いです。

    掲載日:2002/12/08

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / かばくん / がたん ごとん がたん ごとん / おたすけこびと

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット