あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。

やさいばたけのロンブリコ」 みんなの声

やさいばたけのロンブリコ 作・絵:アッティリオ・カッシネリ
訳:肥田美代子
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784564014024
評価スコア 4.4
評価ランキング 9,156
みんなの声 総数 4
「やさいばたけのロンブリコ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ブルーが綺麗

    表紙のブルーがとても綺麗だったので選んだ絵本でした。

    ミミズってちょっと苦手な私ですが、とても学べる絵本でした。

    身体が二つに割れても生きていける逞しいミミズに見習うことがあった

    り勇気づけられ(?)ました!

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!!

    私も子供もこの絵本の表紙に一目ぼれでした!!とってもかわいいキャラだったので読む前から子供は楽しみにしていました。ミミズが切っても死なないのをお恥ずかしながら私も初めて知りました。子供と一緒に「そうなんだ〜」って言って感心していました。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 畑のミミズ

    ミミズが畑の中で、どんな役割をしているのかが学べる絵本です。
    幼稚園で畑作業をしているものの、虫やミミズが大嫌いな娘。
    この絵本から、ミミズの存在が大事なことだとわかったかな・・・

    私も、よく知らなかったので参考になりました。
    でも、やっぱりミミズは私も苦手だなー・・・

    掲載日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ミミズってスゴイ・・・

    3歳の娘の反応はイマイチだったんだけど、
    わたしは結構良い作品だと思いました。

    地上で畑を作るうさぎ。
    地下で暮らすミミズ。
    それぞれにそれぞれの言い分があるのも面白いし、
    一番「へぇ〜」だったのは、ミミズって体がちょん切れても、
    復活するってこと。しかも2匹になって!それってスゴイ!!
    相手の立場を考えられて、しかも生物学的なことまで!

    またいつか娘にも勧めてみよう☆

    掲載日:2010/04/21

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 怪物はささやく
    怪物はささやくの試し読みができます!
    怪物はささやく
    作:シヴォーン・ダウド(原案)/パトリックス・ネス(著) 絵:ジム・ケイ 訳:池田 真紀子 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    2017/6/9より映画公開中


ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット