十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

昆虫の迷路 秘密の穴をとおって虫の世界へ」 みんなの声

昆虫の迷路 秘密の穴をとおって虫の世界へ 作・絵:香川 元太郎
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年05月
ISBN:9784569780481
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,129
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 虫の世界へようこそ!

    • はるはるこさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子5歳、女の子2歳、女の子0歳

    虫好きの息子のために購入しました。
    立ち読みできなかったので不安でしたが、見てびっくり!とても楽しい本でした。
    迷路、かくし絵、クイズがあり、とても楽しめます。
    かくし絵は見事なもんで、見つけた時は、大人でも頭がひっくりかえるような感覚になりました。
    もちろん虫もたっぷり載っています。
    写真ではなくて絵の虫なので、グロさが少なく、虫嫌いのママでもがまんしたら読めるぐらいだと思います(^^)v

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 虫の国

    全頁試し読みで読みました。虫の国が素晴らしく図鑑のようにそれでいて楽しく暮らしているのが伝わってきました。仲間と暮らすのは、安心できるだろうなあって思いました。迷路、隠し絵、クイズと楽しめる絵本です。やっぱり、手元に置いて虫好きな孫たちと長く楽しめる絵本だと思いました。

    掲載日:2016/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 長く楽しめそうな一冊です

    ボリュームたっぷりで、楽しさにあふれた絵本です。

    すべてのページが細く書き込まれており、圧巻です。

    昆虫は苦手なのですが、とてもきれいに描かれているので、全く抵抗はありませんでした。

    迷路自体は難しそうなのですが、やりがいがありそうです。

    巻末にも、ちょっとしたおまけの遊びなどが付いているので、
    長く楽しめる一冊だと思います。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫図鑑のよう!

    この迷路絵本シリーズは,迷路遊びだけでなく,本当に見事な絵に圧巻されます!
    今回は昆虫。
    てんとう虫,チョウ,セミ,クワガタムシ,蛍などの夜の虫達,トンボやカゲロウの川の虫達,ゲンゴロウなどの池の虫達,バッタやカマキリの草むらの虫達,初秋の虫達,アリ,外国の虫達,とたくさんの昆虫が描かれています!
    理科的要素満載でとてもよかったです。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊びがいがありそう

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    病院の待合室で娘が持ってきた本です。
    お話と迷路とかくし絵と…いろいろあって遊びがいのありそうな本だなーと思いました。
    残念ながらまだ3歳児にはまだ難しいと思ったのですが娘なりに一生懸命見ていました。
    迷路は大人の私がやってもちょっと難しかったです。まあ私は迷路をあまりやらない人なのですが。こたえが最後にばっちりついているので安心です。
    虫が好きだとより一層楽しめそうです。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛りだくさん!

    6歳の娘に購入しました。
    体が小さくなる不思議なトンネルを通り抜けると、そこは昆虫たちの住む世界。
    迷路を楽しむ他にも、探し絵も盛りだくさん、よくよく眺めているといろんな発見があります。
    じーっと本を近づけて見てみたり、本を離してみてみたり・・・。
    見方を変えると見え方も違って面白い。
    私と一緒に探しっこして、娘が先に見つけた時は得意げです^^

    迷路で遊ぶだけじゃなく、遊びながら昆虫のことを学べるのも魅力的。
    買って損は無いです!

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • すばらしい

    虫好き。
    そして、迷路好きな息子。
    これは、きっと喜ぶと買い勇んで家に帰りました。
    みごとにマイフェイバレット絵本!!
    これは、男の子好きそうですね。
    ずっと眺めてます。
    見開きでひとつの迷路が載っていて見やすく
    虫サイズの子どもたちが冒険してるって設定もいいです。
    何個かクイズはあるんですが・・・
    そのクイズ以外にも相当な数の隠し絵が!!
    これは、おもしろいと一番おもしろがっていたのでは
    旦那さんでした(笑)

    完全に我が家の男子を虜にしてくれました。
    買って損はないですよ〜

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手のもの!!

    香川元太郎さんの迷路シリーズにハマり続けているわが家(笑)
    今回のテーマは、昆虫!他の作品でも、昆虫のかくし絵はよく登場するので、香川さんお手のものという感じです(笑)

    不思議な虫の穴を通り小さくなって、虫の世界へ。図鑑のように丁寧に鮮やかに描かれた虫たちでいっぱいです。迷路がまだできない小さな子でも、虫好きなら大喜びすると思います☆
    お勉強にも役立つこのシリーズ☆この本における、お勉強ポイントは、虫たちの生息している環境が学べるのはもちろん、1つの迷路の中で、卵から成虫までの成長の様子が見れること!スゴ〜イ!!勉強になる〜っ☆

    そして、最近のシリーズには、付録として大きな迷路がついているのも、お得〜♪これは、広げると子供用のレジャーシートくらいあるので、大迫力です!

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫嫌いでも、楽しめる!!

    「時の迷路」がとっても良かったので、こちらは図書館で借りてきました。

    虫・虫・虫・・・虫がいっぱいの本ですね。
    虫嫌いの親子ですが、意外と大丈夫でした。

    アリの地下街・トンボの川なんかは、とても勉強になりました。
    迷路しながら、学べるところが、大好きです。

    これをきっかけに、昆虫に興味を持ってもらえたら、嬉しいな〜

    シリーズ共通、隠し絵やクイズなど、飽きないですね!!

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫がいっぱい

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子10歳、女の子7歳

    このシリーズを全部読破している息子は
    新作が出ると見らずにいられません。
    そろそろこういった本は卒業かな〜とも思っていたのですが、
    好きな虫と迷路のセットとなれば
    楽しくてしょうがないようでした。
    迷路にカクシ絵、クイズ・・
    色んな楽しみ方ができるので
    飽きないようです。
    次回作も楽しみにしています。

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット