ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ケンムン・ケンとあそんだ海」 みんなの声

ケンムン・ケンとあそんだ海 作:山下 明生
絵:梶山 俊夫
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784477014920
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,931
みんなの声 総数 1
「ケンムン・ケンとあそんだ海」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 主人公は三年生

    春休みに、奄美に住むおじいさんのところに行くことになったわたしのお話です。

    主人公は三年生ということで紹介していただいたお話です。

    春休みというと、もうすぐ四年生ということもあるのでその周辺のお子さんだと親近感がわきそうなお話です。

    奄美にはケンムンというおばけがいると言われています。そして、わたしもケンムン・ケンという不思議な子どもに会うのです。

    行ったことはありませんが、奄美という場所がこういう不思議なことが起こりそうな場所のように感じられました。

    出てくるおばあさんやおじいさんも、どこか不思議な感じがありました。

    最初は奄美の生活に退屈を感じていたわたしが、この生活にとても入り込んでいくのが印象に残りました。

    どこか懐かしさがある作品で、奄美の緑の海を体験してみたいなあと思いました。

    掲載日:2010/05/01

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『あっちゃんあがつく たべものあいうえお』の魅力を広めた書店員さんにインタビュー!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット